昨日、とっても楽しみにしていたルドゥテさんでのコラボイベント、
『美しいビジューとアンティークのある暮らし』が無事終了しました♪

緊張しぃのワタシはいつものごとく前夜から興奮して眠れず(笑)
ヨレヨレの腫れぼったい目でお店に向かいましたが、ルドゥテさんの
ドアを開けた途端、うわぁ、と声が・・・


あまりに素敵な空間で、気持ちのいい風が吹いているようで、
思わず深呼吸・・・

オーナーの古池さんがオープン前の素敵な状態を写真を撮ってください
ましたのでどうぞご覧くださいませ。




f0360256_11541682.jpg




f0360256_11543352.jpg




f0360256_11544604.jpg





f0360256_11551692.jpg


嬉しいことに、中央のテーブルに並べたお品はほとんどが
素敵な方のもとへお嫁に行ってしまいました。。。




f0360256_11552930.jpg





f0360256_11555568.jpg







中でも私が一番好きだったのはここ・・・

f0360256_11562107.jpg






f0360256_11563816.jpg




レースに光が優しく入り込んで、心は別世界に・・・



f0360256_11565788.jpg





f0360256_11570895.jpg





f0360256_11572136.jpg





フェイバリッツ!のお馴染みさんのみならず、ルドゥテさんのお客様も
皆様お話が楽しくて素敵な方ばかり♪

笑ってばかりで、あっという間に7時間が過ぎていきました。。。


いらしていただくだけで嬉しいのに、今回も差し入れをたくさんいただいて
しまって。
古池さんからもくれぐれも皆様によろしくお伝えくださいね、と言付かっております♪



持ち帰った商品はのちほど通販いたしますので
昨日来られなかった方はお楽しみにお待ちくださいネ


昨日素敵なご縁をいただきました皆様に心より
感謝をこめて。。。




(*こちらの画像は全てルドゥテの古池さん撮影によるものです。
 無断転載・使用はご遠慮くださいませ)







[PR]
# by gofavo3 | 2017-05-28 12:46 | ひとりごと

最後の商品紹介です♪



あと2時間ほどでルドゥテさんにディスプレイをしに出かけます♪

ちょこっと時間ができたので、ほんの少し最後の商品紹介を
いたしますネ


f0360256_15275662.jpg

---在庫2→1

こちらも大変古い大判のレース、ネットレースにプリンセスレースの
ようにアプリケーションされています。


f0360256_15285240.jpg


幅が10~20cm程度のこういったレースはよくありますが、
幅50cmを超えるもの、となると数がぐーんと少なくなります



f0360256_15294090.jpg




f0360256_15295241.jpg



長さも結構ありますので、サイズがあえばカフェカーテンのように
使ったり、



f0360256_15303646.jpg



f0360256_15305868.jpg



ほぼ同じサイズのものが2枚ありますので、見開きのカーテンに
しても・・・


f0360256_15313321.jpg


ふんわり椅子などにかけても素敵なニュアンスを醸し出してくれる
可憐なお品です♪



高価そうなお品ばかりで手が出そうにないわ~、なんて思わないで
くださいネ^^

初めてアンティークを手にする、という方のために、手に取りやすい
リーズナブルな価格のものもご用意しているのですよ☆


---ここから下の商品は全てsold out



f0360256_15363407.jpg



それはハンカチです♪

こちらは薄手のリネンにびっしり細かな手刺繍が施された
お品。未使用のものです。



f0360256_15372381.jpg



お花のガーランドに蝶々が・・・
もう乙女心キュンキュンです^^


f0360256_15381202.jpg


こちらも未使用のもの。
四隅に施されたシンプルな小花の手刺繍がラブリーな逸品。



f0360256_15385917.jpg



こちらは小さなポケットチーフぐらいの大きさのハンカチ。
柔らかなボビンレースとモノグラムがシンプルながらエレガントな
雰囲気ですね。

同じ物が2枚ある未使用のものです。



f0360256_15401208.jpg


こちらはとても古い、かなり上質の薄手リネンに丁寧に手刺繍された
ハンカチ。

昔のリネンはどうやって作られたんだろう??と思うほど薄手なのですよ・・・

このくったりした柔らかな質感---ぜひ明日ルドゥテさんでご覧いただきたいなぁ♪


そして最後は、とっても美しいお品。



f0360256_15422075.jpg


中央のリネンクロスより周囲のバテンレースの面積の方が広いです。

これはもちろん手を拭くためのものではなくて、おしゃれのために
バッグにしのばせるもの。



f0360256_15442020.jpg


私が通っている刺繍教室でも次回はバテンレースに挑戦なのですが、
とてもここまで細かいデザインはできません。。。

熟練の方でないと、ネ♪


さーて、駆け足のようにご紹介してまいりましたが、
皆様にとってお好みのアンティークがございましたら何より嬉しく思います。

それでは、これからルドゥテさんに行ってきま~す!











d0295094_1819999.gif

                        
"美しいビジューとアンティークのある暮らし”
                       

                                       

f0360256_15384926.jpg



バラの美しい季節に“美しいビジューとアンティークの
ある暮らし”をテーマに、小さな蚤の市を開催します。

ルドゥテさんの素敵なジュエリー、フェリックのアクセサリーと共に
心ときめくお品を見つけていただけますように・・・


                 
日時:2017年5月27日(土) 12:00~19:00
場所:ルドゥテ(地図はこちら)   


素敵なジュエリーショップ『ルドゥテ』さんのブログはこちら
































d0295094_1819999.gif














































































































































[PR]
# by gofavo3 | 2017-05-26 15:46 | リネン&ファブリック

やっぱり刺繍が好き!



いよいよ明日の夜はルドゥテさんにお邪魔してディスプレイ、
ドキドキ・・・ドキドキ・・・笑

でもきっとオーナーの古池さんの魔法にかかって、フェイバリッツ!の
アンティークたちもステキにおめかししていることと思います♪


このブログでお持ちする商品をご紹介するのもおそらく今日が最後、
もしかしたらほんの少し明日できるかな?

それでは今日も張り切ってご紹介しますネ^^



f0360256_15210213.jpg

---sold


見ているだけで意識が100年ぐらい昔にタイムスリップしてしまいそうな、
何か語りかけてきそうな、

そんな「詩的な美しさを持ったアンティーク」に惹かれます。。。




f0360256_15230519.jpg




こちらはまるでドレスかと思うほど、ふんわり砂糖菓子のような
可憐な雰囲気を持ったレースカーテン、



f0360256_15240897.jpg




f0360256_15242064.jpg





時代はとても古くナポレオン3世時代のもの。


現代でもレースカーテンはありますが、こんな儚いレース布地は
作れず、またこんなに細かなマシーン刺繍もできません。

いえ、労力や耐久性を考えなければできると思いますが、きっと「効率」とか
「生産性」を考えると価格に合わなくなるのでしょう。



f0360256_15275153.jpg





こんな刺繍を見せられたら、もう、もう、胸がキューン♪


あまりに繊細なチュールレースですし、100年以上経過していますので
目立ちませんが痛みやシミがあります。

それを差し引いても余りある魅力を持ったお品かと思います。



f0360256_15310986.jpg




f0360256_15312283.jpg



上は切りっぱなしになっていますので、お好きな長さに調節して
お使いくださいネ



d0295094_1819999.gif

                        
"美しいビジューとアンティークのある暮らし”
                       

                                       

f0360256_15384926.jpg



バラの美しい季節に“美しいビジューとアンティークの
ある暮らし”をテーマに、小さな蚤の市を開催します。

ルドゥテさんの素敵なジュエリー、フェリックのアクセサリーと共に
心ときめくお品を見つけていただけますように・・・


                 
日時:2017年5月27日(土) 12:00~19:00
場所:ルドゥテ(地図はこちら)   


素敵なジュエリーショップ『ルドゥテ』さんのブログはこちら
































d0295094_1819999.gif














































































































































[PR]
# by gofavo3 | 2017-05-25 20:14 | リネン&ファブリック


いよいよ27日の小さな蚤の市まであと3日となりました。
”愉しみにしてまーす!”というメッセージや、
”遠くて行けないけれど、そのあとの通販を愉しみにしてますよ~”という
メッセージをいただいて、嬉しく思います♪

お持ちする全ての商品をブログでご紹介することはできないのですが、
当日はどうぞゆっくりとご覧くださいネ




さて、基本、クロッシェレースは極細のものが好みなのですが
例外が一つだけあり、

それはまあるいボンボンがついたもの!




f0360256_11020096.jpg




この、おばあちゃんが編んだようなポッテリしたボンボンを見ると
どうしても欲しくなって(笑)

しかも、今回はバラのお花のクロッシェがこんなにたくさんついていた
のですから迷わず購入!



f0360256_11021851.jpg




f0360256_11023308.jpg




可愛くないですか~?

これはもともとは食器棚の目隠しだったり、暖炉を使わない夏場
などに飾り用レースとして使われていたのでは、と思います




f0360256_11024686.jpg




ころりーん、とぶら下がるボンボンを見ると、なぜかしら胸キュン^^

お子様のお部屋のカーテンやドアにつけたり、ソファカバーの裾に
つけてみてもラブリーですね♪


あるいは意外にこんな使い方も・・・



f0360256_11100127.jpg






それほど重くはないので、ストール代わりに・・・





f0360256_11111983.jpg





ショールのように羽織ってマダム風に、
首にくるくるっと巻いてデニムとスニーカーでボーイッシュに。。。




f0360256_11134677.jpg




いかがでございましょ?^^




d0295094_1819999.gif


そして今日もう一つご紹介するのは、1900年ごろのピケ・ド・マルセイユ。


生クリームのようにとろんとした白で豪華な意匠なのは、お嫁入りのために
誂えられたものだから。


---sold

f0360256_12213037.jpg



中央にはお花のメダイヨン、周囲にもぷっくり盛り上がったお花たち・・・


そしてやっぱり大好きな小さめポンポンがいっぱい^^
だからエレガントな中にも”ほっこり”するのですネ




100年近く経過しているお品ですが、端に極小さな色づきがある
以外とてもよい状態です。


じっくり見ないとわからない程度ですが、
長く折りたたまれた線のところに経年によるうっすら黄ばみがあり
ます。これは何度かお洗濯を繰り返すと薄くなってくると思います。
漂白しようかな、とも思いましたが、そうすると本当に真っ白になって
しまってちょっと味気ないので、このままお出ししますネ




今まで何度か大判ピケはご紹介してまいりましたが、中でもこちらは
3本の指に入る美しいデザインだと思います♪



ベッドカバーやソファカバーに、
あるいはお部屋の間仕切りに使ってもステキですよ。


こちらでご紹介したお品は全て27日のルドゥテさんの「小さな蚤の市」に
持って行くお品です。

どうぞお楽しみに~!






d0295094_1819999.gif

                        
"美しいビジューとアンティークのある暮らし”
                       

                                       

f0360256_15384926.jpg



バラの美しい季節に“美しいビジューとアンティークの
ある暮らし”をテーマに、小さな蚤の市を開催します。

ルドゥテさんの素敵なジュエリー、フェリックのアクセサリーと共に
心ときめくお品を見つけていただけますように・・・


                 
日時:2017年5月27日(土) 12:00~19:00
場所:ルドゥテ(地図はこちら)   


素敵なジュエリーショップ『ルドゥテ』さんのブログはこちら
































d0295094_1819999.gif












































































































































[PR]
# by gofavo3 | 2017-05-24 19:01 | リネン&ファブリック


今日はちょっとゴージャスなレースのご紹介を♪


3月の買い付けで目を奪われたミュージアムクラスの
レース、


f0360256_10520176.jpg






f0360256_10523748.jpg






まるで蜻蛉の羽のような、息を吹きかけたらふんわり飛んで
行きそうな、
薄くて柔らかなコットン・・・

そこに、今では作られない極細の糸で眼が潰れるような
手刺繍。


これを見て心を奪われない人がいるかしら・・・

と、出会えた奇跡に感謝したくなったお品です



f0360256_10532403.jpg



これ、何だと思います?


実は小さな袖無しのボレロなんです


f0360256_10572991.jpg


時代は1800年代後半ごろ。
もしかしたらウェディングドレスの襟元にあしらわれて
いたのかもしれません


刺繍職人でないと作れない驚異的な手仕事ですが、これほどの
お品を身につけられたのはどれほど身分の高いレディだったかと
思うと、タイムスリップしてのぞいてみたくなります^^



f0360256_11005928.jpg




f0360256_11011742.jpg




f0360256_11013497.jpg



2枚重ねても透けて見えるほどの薄い布地であることがわかりますでしょ?

これほどの布地にどうやって刺繍をする?
若輩者にはわかりませぬ・・・笑



これを洗うなんてとんでもない!とレースコレクターには叱られると思いますが
埃にまみれてぐちゃぐちゃになっていたので、耐えきれず。優しく洗ってアイロンを
かけておりますが、このあとは決して洗ってはなりませぬ^^

本当に、ちょっと力をかけたり、水に濡れただけで破れてしまいますから。

実際、現状でも布地に裂け、シミがあります。



f0360256_11061699.jpg


レース好きの方には、ぜひ額装してお部屋に飾っていただきたいなと
思います♪

手放してしまったらもう二度と会えない、と思うとちょっと切ないのですが・・・
ぜひともこの素晴らしさをお伝えしたくって、27日ルドゥテの小さな蚤の市に
お持ちしますネ



d0295094_1819999.gif



次は、「レースの女王」と言われるポワン・ド・ガーズ。

立体的なバラの形が特徴で、1cmを編むのに1日かかるとも
言われるレースです。


---sold

f0360256_11232927.jpg



巻物になったレースなどはとても手が出なくて。

こちらは本来ハンカチに仕立てられるものですが、レースだけ
完成した状態でしたので、私でも手が届きました^^



f0360256_11251801.jpg



このままリネンのバッグにアップリケしてもステキ!



f0360256_11275205.jpg




あるいは中央にモノグラムの刺繍をして額装してもステキですし、
リネン布地をあしらってハンカチを完成させてみてもよいですね~


やっぱりレースはいいなぁ、と思わせてくれるエレガントな逸品です。



d0295094_1819999.gif



そして、今日の最後は「テネリフェレース」の付け襟。


---sold



f0360256_11302372.jpg



これまた極細のリネン糸で、丁寧に仕上げられた手仕事・・・

円形のモチーフ1枚を作るのにどれほど時間がかかったことか。

またモチーフとモチーフの間に配された十字のドロウンワークは
あまりに細かくて、ここを通す針があるの?と思うほどです。



f0360256_11323983.jpg



1カ所キレがありますが、時代を考えるととてもよい状態だと
思います。



f0360256_11394218.jpg




f0360256_11395605.jpg



レースのお勉強をされている方にもおすすめしたいお品です。


今日ご紹介した3点のレースはいずれも27日のルドゥテさんの
『小さな蚤の市』にお持ちします。


昔の人が仕上げた驚異的な手仕事をじっくりご堪能くださいませ♪




d0295094_1819999.gif

                        
"美しいビジューとアンティークのある暮らし”
                       

                                       

f0360256_15384926.jpg



バラの美しい季節に“美しいビジューとアンティークの
ある暮らし”をテーマに、小さな蚤の市を開催します。

ルドゥテさんの素敵なジュエリー、フェリックのアクセサリーと共に
心ときめくお品を見つけていただけますように・・・


                 
日時:2017年5月27日(土) 12:00~19:00
場所:ルドゥテ(地図はこちら)   


素敵なジュエリーショップ『ルドゥテ』さんのブログはこちら
































d0295094_1819999.gif











































































































































[PR]
# by gofavo3 | 2017-05-23 17:49 | リネン&ファブリック