2017年 06月 12日 ( 1 )



いよいよ16回目のリアルショップオープンまであと3週間となりました。
持って行くお品のメンテナンスや撮影に大わらわで、この時期が一番
焦りますー
果たして全部間に合うかしら??って。

フランス買い付けで選びに選んだお品だから、一番いい状態で
皆さんにお見せしたいので、お洗濯やアイロンは手が抜けません♪
なんだか娘をお嫁にやるお母さんのような気持ちなのです^^



d0295094_1819999.gif




さて、昨日の続きで、貴族のピロケース第2弾のご紹介を。



f0360256_21351813.jpg


前作に負けず劣らずエレガントで美しいお品・・・



f0360256_21360064.jpg



f0360256_21362134.jpg



モノグラムもご覧のとおり、



f0360256_21365919.jpg




f0360256_21371542.jpg




なんとなく前作の方が力強く、こちらの方は繊細な感じがしますので
勝手に前作は「侯爵」、こちらは「公爵夫人」のピロケースと判断
いたしました^^
(逆だったりして・・・)


圧巻なのは、両サイドにあしらわれた花籠のニードルレースモチーフと
豪華なバラの刺繍!!




f0360256_21384941.jpg



f0360256_21394254.jpg





f0360256_21403231.jpg




下に垂れ下がっているのはライラックかしら?




f0360256_21405036.jpg



私がこの先何十年刺繍を勉強しても決してたどり着かないと思うほど
細かくて美しいステッチ・・・

見れば見るほど美しくて、ため息が出て・・・


今回はこのヒトたちに出会うために私はパリに呼び寄せられたのだと
惚れ込んだお品。



ピロケース全体にぐるりとお花の刺繍が施され、


f0360256_21423262.jpg



f0360256_21425771.jpg



ぷっくり膨らんだバラのつぼみや葉っぱの愛らしいこと!



f0360256_21433927.jpg




f0360256_21435694.jpg




こんな枕で寝たらどんな素敵な夢を見るのでしょう・・・



f0360256_21443102.jpg



こちらは花籠のニードルレースモチーフと布のつなぎ目に
ほつれがありますが、あまり目立たず、お裁縫ができる方なら
補修できる範疇かと思います。

それ以外はパーフェクトコンディション!


実際にお使いいただけますが、できれば壁にディスプレイするなどして
観賞用としてお楽しみいただけたら、と思います♪



*こちらの商品は7月2日のリアルショップに持って行くお品です。
 お値段などは間際にならないと決まらないため、お問い合わせは
 ご容赦ください。



d0295094_1819999.gif


Favorites!real shop vol.16

Jardin de Diane~Gracieuses après-midi de Diane de Potiers
   ディアーヌの庭~ディアーヌ・ド・ポワティエの優雅な午後”
               


f0360256_17351897.jpg
f0360256_17353267.jpg


 Grenier i-Déco
  Favorites!
                                            

                     日時:2017年7月2日(日)11:30~17:30
                     場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 




















































[PR]
by gofavo3 | 2017-06-12 11:30 | リネン&ファブリック