カテゴリ:ソーイングアイテム( 21 )



本日2回目の投稿です。

いよいよ2週間後はリアルショップオープン♪

お尻に火がついてきたので(笑)、これからはちょこちょこ
更新準備のできたものからブログにアップしていきますネ!


それでは、さきほどに引き続き、ハンドメイドに活かして
いただきたい美しいレースたちのご紹介を。



f0360256_14191646.jpg





f0360256_14192008.jpg





f0360256_14194762.jpg



カットワークレース、手刺繍からマシンまで美しいデザインのものを
いろいろ取り揃えました♪


f0360256_14201638.jpg





f0360256_14204602.jpg


両サイドがスカラップになっているものはなかなか見つからないのですが
とても可愛いですし、縦に半分にしたら倍使えますのでお得^^



f0360256_14211707.jpg





f0360256_14214798.jpg



↑こちらは総ハンドメイドのカットワークレース!
 シンプルなデザインですが、とても手間のかかる手仕事です



f0360256_14221761.jpg


バレンシエンヌレースもたくさん入荷していますよ~




f0360256_14224787.jpg


こちらはすごく珍しいシャドーワークのレース。
初めて見ました!





f0360256_14231745.jpg


裏を見るとサテンステッチ部分はマシンですが、シャドーワークの
バッテンに糸が渡っているのは手刺繍じゃないとできないのでは??
と、思います





f0360256_14234744.jpg




可愛いモチーフもありますよ。
左はルドゥテさんのイベントに1枚お持ちして、あと1枚をリアルショップのために
残しておりました♪


手作りが大好きな皆さん、どうぞじっくりお好きなものを選んでくださいね!



*こちらの商品は7月2日のリアルショップに持って行くお品です。
 お値段などは直前でないと決まらないため、お問い合わせは
 ご容赦ください。



d0295094_1819999.gif


Favorites!real shop vol.16

Jardin de Diane~Gracieuses après-midi de Diane de Potiers
   ディアーヌの庭~ディアーヌ・ド・ポワティエの優雅な午後”
               


f0360256_17351897.jpg
f0360256_17353267.jpg


 Grenier i-Déco
  Favorites!
                                            

                     日時:2017年7月2日(日)11:30~17:30
                     場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 

























































































[PR]
by gofavo3 | 2017-06-16 21:14 | ソーイングアイテム



ここ1,2年パリの蚤の市では全然レースを見つけられずに
ガッカリしていましたが、3月の買い付けではカットワークや
バレンシエンヌレースなどたくさん見つけられて大興奮!

特に数が少ない広幅のものをたっぷり見つけてきましたので
ハンドメイドに気軽にお使いいただきたいな、と思っています。

お洗濯もアイロンも済ませましたので、すぐに気持ちよく
使っていただけますよ♪



まずは大好きなカットワークレースから、



f0360256_20192998.jpg



このレースを見たときは、「桜の花びらが舞ってるみたい・・・」
と、思いました。。。



f0360256_20194135.jpg





f0360256_20194463.jpg


そんな風に見えませんか?

もともとはペチコートの裾についていたものだと思うのですが、
長さは3mほどもあり、これほど裾がたっぷりしたペチコートを
はけたのは、ボリュームのあるドレスを着られたレディ
と推察されます。



f0360256_20194776.jpg



こちらは○がいっぱいのカットワークレース、
こんな斬新なデザイン、現代でも十分通用しますよね^^


f0360256_20195125.jpg




f0360256_20195476.jpg




こんな見事な手刺繍のレースには♡がキュンキュン^^



f0360256_20195627.jpg




f0360256_20200253.jpg





f0360256_20200831.jpg




こちらは赤ちゃんのボネの頭頂部分にあたるパーツ。
目がつぶれそうなほど細かな手刺繍です!

シンプルなバッグなどにただアップリケするだけで
ラブリーな仕上がりになると思います♪


f0360256_20201287.jpg




f0360256_20201806.jpg




蝶々? とんぼ?

総ハンドメイドのボビンレースのモチーフ、

f0360256_20202568.jpg



また、現代でも十分使えるデッドストックの付け襟もいくつか
ご用意しています

こちらはマシンですが、手仕事のようにとても手の込んだつくりの
付け襟。


f0360256_20202998.jpg




f0360256_20203246.jpg



蝶々モチーフはやっぱり外せない^^

セーラーカラーのような付け襟です♪


f0360256_20203571.jpg




f0360256_20203812.jpg




まだまだレースやお手頃のリネンなどハンドメイドにいかして
いただきたい素材をたくさんご用意していますので、またのちほど。。。



*こちらの商品は7月2日のリアルショップに持って行くお品です。
 お値段などは直前でないと決まらないため、お問い合わせは
 ご容赦ください。



d0295094_1819999.gif


Favorites!real shop vol.16

Jardin de Diane~Gracieuses après-midi de Diane de Potiers
   ディアーヌの庭~ディアーヌ・ド・ポワティエの優雅な午後”
               


f0360256_17351897.jpg
f0360256_17353267.jpg


 Grenier i-Déco
  Favorites!
                                            

                     日時:2017年7月2日(日)11:30~17:30
                     場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 














































































[PR]
by gofavo3 | 2017-06-16 12:58 | ソーイングアイテム




27日のルドゥテさんのリアルショップには、カーテンなどに
使える大判のレースクロスから、ハンドメイドに気軽に使って
いただきたいラブリーなレース、
あるいは目がつぶれそうなほどのミュージアムクラスのレースまで
幅広くご用意しています。

今回「フェイバリッツ!」のことを初めて知ったわ~、という方や、
今までレースにはあまり興味がなかったのだけれど。。。というお客様にも
いろいろ楽しんでいただきたいな、と思って^^



f0360256_12374722.jpg


---↑の画像のレースは全てsold
バラのモチーフのみ在庫4→1


お手持ちの布製バッグにちょこん、とレースモチーフをアップリケしたり、
持ち手にバレンシエンヌレースをミシンでたたいて縫い止めるだけで
世界で1点ものの出来上がり♪

3月のパリのアンティークフェアで見つけたばかりの、
お花がモチーフのレースをいろいろお持ちします



f0360256_12381560.jpg




一番上のベージュ色のお花のレースは全てハンドメイド。
テープレースをお花の形に縫い止めて作っているのを見ると
キュン!とします(笑)

幅15cm近くもある幅広のバレンシエンヌレースも
とてもエレガント・・・

今年は丈の長いふんわりしたギャザースカートが人気のようですので
裾にレースをあしらったらステキだわ、と思ったりして。




d0295094_1819999.gif



こちらは何だと思います?↓

f0360256_12385407.jpg


思わず「オスカルぅー!」と言いたくなるのは私だけかしら?(笑)

これでもか、というぐらいギャザーをたっぷり寄せた
付け襟なんですよ♪



f0360256_12390695.jpg



スカラップにはバラの刺繍。

陽射しが強くてちょっぴり首の日焼けが気になるときに
スカーフ代わりにお使いになってみてはいかがでしょう?





d0295094_1819999.gif



こちらは1850年ごろに作られたとても古い総ハンドメイドの
儚いレース・・・



f0360256_19174654.jpg



150年以上昔のお品ですし、蜘蛛の糸より細いレース糸で編まれていますので
小穴、シミなどもありますが、目がつぶれてしまいそうなほどの素晴らしい技法に
うっとりしてしまうのです。。。


f0360256_19192024.jpg



ベースのチュールも全てハンドメイドです。

こうした繊細なレースは実用というよりは、レースコレクター用、
あるいはアンティークのハンガーなどにふんわり掛けてお部屋の
ディスプレイなどに楽しんでいただきたいな、と思います。



f0360256_19211637.jpg



お部屋の空間に素敵な風が流れるようです♪




f0360256_19215958.jpg




こちらでご紹介したお品は全て27日のルドゥテさんで開催される
「小さな蚤の市」へお持ちします。
どうぞお楽しみに!





d0295094_1819999.gif

                        
"美しいビジューとアンティークのある暮らし”
                       

                                       

f0360256_15384926.jpg



バラの美しい季節に“美しいビジューとアンティークの
ある暮らし”をテーマに、小さな蚤の市を開催します。

ルドゥテさんの素敵なジュエリー、フェリックのアクセサリーと共に
心ときめくお品を見つけていただけますように・・・


                 
日時:2017年5月27日(土) 12:00~19:00
場所:ルドゥテ(地図はこちら)   


素敵なジュエリーショップ『ルドゥテ』さんのブログはこちら
































d0295094_1819999.gif



























































































































[PR]
by gofavo3 | 2017-05-18 19:26 | ソーイングアイテム



一昨日、ルドゥテさんとのコラボイベントのお知らせをしてから
多くの方から「行きます~」、「すごく楽しみです!」という
メールをいただいて、とても嬉しく思います♪

と、同時に、こだわりの美意識を持っていらっしゃるルドゥテさんの
雰囲気を壊さないように・・・
どんなアイテムをお持ちしようかしら?

と、緊張もし、頭を悩ませるのも、また楽しい時間^^


コラボイベント『美しいビジューとアンティークのある暮らし』の
テーマフォトに使っているレースたち、



f0360256_11205412.jpg
---sold



とても古くて、手の込んだ、まるでビジューのようなレースたち・・・

撮影をしていて、ファインダーを覗き込みながらうっとり^^



f0360256_11230225.jpg



f0360256_11232224.jpg




f0360256_11235903.jpg





現代ではもう作れないと言われている蜻蛉のように薄いバティストコットン、
そこに極細の糸でホワイトワーク、

私が手にしたときはまだ糊の効いたバリッとした張りのある状態でしたが
一度手洗いして糊を落としました。
それでもきれいにアイロンをかけたので「張り」があります。


裏を見てみると、



f0360256_11273357.jpg



刺繍部分をまつりつけている跡があります。。。

ということは、別の布に刺繍をしてモチーフ部分をカットし、
それをバティストコットンに縫い付けているという途方もない
作業をしていることになります。


その理由は???

手刺繍するにしてもマシーンで刺繍するにしても、なぜ地布に直接
刺繍をしなかったのか・・・?



f0360256_11301036.jpg




理由は不明ですが、本当に薄い布地ですので、直接刺繍をして針を何度も
通すのは耐えられないから、というのが私の推測です


葉っぱの中や、お花の中心部分のホワイトワークもそれぞれみんな
異なる模様なのですよ~



f0360256_11385047.jpg




f0360256_11390650.jpg





まるでレースの彫刻のように、ぷっくり盛り上がった驚異的に美しいレース、
どうぞ5月27日のルドゥテさんでのリアルショップで
お手にとってじっくりご覧くださいネ




d0295094_1819999.gif


                        
"美しいビジューとアンティークのある暮らし”
                       

                                       

f0360256_15384926.jpg



バラの美しい季節に“美しいビジューとアンティークの
ある暮らし”をテーマに、小さな蚤の市を開催します。

ルドゥテさんの素敵なジュエリー、フェリックのアクセサリーと共に
心ときめくお品を見つけていただけますように・・・



素敵なジュエリーショップ『ルドゥテ』さんのブログはこちらから

                 
日時:2017年5月27日(土) 12:00~19:00
場所:ルドゥテ(地図はこちら)   


































d0295094_1819999.gif








[PR]
by gofavo3 | 2017-04-29 12:02 | ソーイングアイテム




去年12月からでしたっけ? 
大好きなテレビドラマ『ダウントンアビー5』が始まりました♪

さすがに、シーズン1~3ぐらいのストーリーの面白さは
なくなっていますが、1920年ごろの貴族やブルジョワ階級の人々の
暮らし、インテリア、ファッションが存分に楽しめるので
全シリーズ録画して何度も見返しています。

たとえば、当時の既婚者の女性は朝食をベッドでとる、とかね。
(もちろん、ベッドまで運んでくれる召使がいてこその話ですが)

黒柳徹子さんも大ファンなんですって。


私がアンティークで一番好きな時代も1900~1920年代。
今日はこのころに作られたビーズやレースなどをちらっと御紹介。


f0360256_17535433.jpg



f0360256_17541433.jpg


きらきらグレービーズが鈍い輝きを放つタッセル、
もともとは何用に作られたのでしょう?

ドレスなどのベルト用だったのかな?

片方の先はテグスのような糸がそのまま出ていますので
制作途中だったのでしょう。


薄いカーテンを留めるカーテンタッセルとして使っても素敵ですね




d0295094_1819999.gif



こちらはメタル製のスパンコールが縫い留められた
幅広チュールレース、



---sold


f0360256_18025405.jpg


ネットレース地にタンブー刺繍を施し、
その上にメタルスパンコールを縫い留めるという
とても手の込んだニュアンスのあるお品。


f0360256_18044919.jpg



f0360256_18050423.jpg




f0360256_18052689.jpg


ハンドメイドに使うのはもちろんのこと、
このままくしゅくしゅっとお部屋にディスプレイしても
素敵ですよ~



d0295094_1819999.gif


こちらは同じようにメタル製の極小パーツをまるで水玉のように
あしらった、エレガントながらかなり洒落たレース、

こちらはオーダーが入りました
f0360256_18155875.jpg


ストール? それとも腰に巻くサッシュベルト?

いずれにしても、歩くたびにシャラシャラとフリンジが揺れ動いて
かなり格好良かったのでは?と思うのですよ。


f0360256_16082392.jpg




メタル製の小さなパーツがまるで★のような形をしているのがまた
可愛らしいです

こういうの、大・大・大好き!

かなり古い時代のものですので、フリンジ部分に多少の欠損は
ありますが、レース地部分は奇跡的にグッドコンディション♪

お洒落好きさんにぜひ身につけて愉しんでほしいなぁ・・・



d0295094_1819999.gif



今日の最後は、レースサンプルシート。


f0360256_18183287.jpg


まるで南仏の抜けるように青い空みたいな台紙に
ゴージャスなレースモチーフ、


f0360256_18194945.jpg


茎や葉っぱの中に細かなチュールレースを貼った、
美しい仕上がり・・・


f0360256_18205454.jpg



ブローチのようにとっておきのブラウスに留め付けたり、
台紙のまま額に入れてお部屋のインテリアに・・・


f0360256_18214723.jpg


やっぱり、「くるりん」に弱い・・・(笑)


f0360256_18222030.jpg


---こちらはsold



こちらはカフス部分のレースサンプル。

こうしたサンプル帖を見て、これがいいわねー、あー、こっちもいいわ、
なんて、かつての上流階級の女性たちは胸をときめかせていたのでしょう


手書きの文字やタグシールも味わいがあります。


f0360256_16100976.jpg


f0360256_16102640.jpg


長い時を経て色づきなどもありますが、もしハンドメイドなどにお使いになるなら
漂白をしたり、染めて使うというテもあります


この他にもサンプルシートはありますので、
ぜひ29日のリアルショップでじっくりご覧になってくださいね。



*こちらのお品は29日に開催するリアルショップに持って行くお品です。
 お値段等は直前でないと決まらないためお問い合わせは御容赦ください。




d0295094_1819999.gif




                        Favorites!real shop vol.15

                         "Angel et Toile de Jouy”
                          ”天使とトワルドジュイ”

                                        

f0360256_11253303.jpg



                 
                       日時:2017年1月29日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 


































d0295094_1819999.gif






[PR]
by gofavo3 | 2017-01-15 16:11 | ソーイングアイテム



大変お待たせしました~
さきほど「クリスマスセット2016」をネットショップに更新しました
ので、ご覧くださいませ♪


f0360256_18452514.jpg


セットの詳しい内容はひとつ前のブログに詳しく書いていますので
ご覧くださいね↓


*クリスマスセットはゆうぱっく発送のみで承ります。

通常土日祝日の発送はしていないのですが、今回は23日(金)の
お昼までにご入金いただいた場合には23日夕方に発送いたします。
それ以降にご入金いただいた場合には26日(月)以降の発送と
なりますので、ご了承くださいませ


それでは、商品ページはこちらからどうぞ!→「ソーイングアイテム トップページ」

















[PR]
by gofavo3 | 2016-12-20 18:52 | ソーイングアイテム




さーて、いよいよ「クリスマスセット2016」の最後のアイテムを
御紹介しますネ

最後のアイテムは大判のレースだったり、目が潰れるほどの
手刺繍のレースだったり、ふんわりバレンシエンヌレースをあしらった
カフスだったり、全て異なるアイテムです

こちらでじっくり御紹介しますのでご覧くださいませ


まずはAセット、

f0360256_15140349.jpg


私にしてはかなりラブリーなセレクト^^

可愛らしいレースモチーフがふんだんにアップリケされたレースパーツ(19×31cm)と
チュールレースモチーフの組み合わせ。


f0360256_15173458.jpg


クロッシェレースモチーフや細レースと組み合わせて・・・

(3cm幅のバレンシエンヌレースは撮影用に全画像共通のレースを
使っていますが、3種類のうちどれが入るかはおまかせください)

f0360256_15183341.jpg



■Bセットは、



f0360256_15201278.jpg


ライラックのような可憐なお花のホワイトワークのレースピース(18×31cm)と
バレンシエンヌレースが3段になったパーツ、子供の付け襟とか大人のブラウスのカフス
だったのでは?と思われます



f0360256_15222883.jpg


■Cセットは、


f0360256_15230409.jpg



小さいけれどゴージャスな幅広レース(20×27cm)1点。

ほんのりエクリュカラーが優しい雰囲気です


f0360256_15241347.jpg



■Dセット


f0360256_15250667.jpg



これは素晴らしいレースですよ~
薔薇の縁取りや裾の十字架はおそらく手刺繍です(10×59cm
レースのつなぎ目あり))



f0360256_15321152.jpg



■Eセット


f0360256_15325009.jpg



Bセットと同じデザインですがこちらは2段になっています(23×30cm)。
ベージュのレースパーツとセットで。


f0360256_15350590.jpg



■Fセット


f0360256_15381498.jpg


f0360256_15383317.jpg



f0360256_15385005.jpg


目が潰れそうなほど極細の糸で手刺繍されたレースパーツ。
ボタンがついていることからおそらくブラウスの立ち襟前後部分
だと思われます。

f0360256_15403938.jpg




■Gセット


f0360256_15411272.jpg


Bセットのレースよりかなり大きなバレンシエンヌレースのついた
ふんわりパーツ。たぶんブラウスの襟などにあしらわれていたものと思います。

小さいけれど、エレガントなアプリケーションレース(12×22cm)をセットして。


f0360256_15460478.jpg



■Hセット



f0360256_15481062.jpg


こちらはブラウスの前見ごろ部分(33×40cm)。


f0360256_16034615.jpg


手刺繍かマシーンかは不明ですが、どちらにしても現在では作れないほど
手の込んだ仕上がりです



f0360256_16050808.jpg


さて、これで全部のアイテムのご紹介が終わりました!

これからお値段設定に入りますので、ショップの更新まで
もう少しお待ちくださいね。


全部で8セット、お値段は全て異なります。
また、クリスマスセットはゆうぱっく発送のみとなりますので、
御了承くださいませ。











[PR]
by gofavo3 | 2016-12-20 16:08 | ソーイングアイテム



やっと今日で「クリスマスセット2016」の中身が全て決定しました!

お天気もよかったので、速攻で撮影をして^^

今日も詳しく御紹介しますネ♪



まずは、1920年ごろの手織りシャンブルリネンのシーツ。


f0360256_14584084.jpg



f0360256_14594420.jpg



かなり厚手のデッドストック生地なので、まだゴワゴワしてかなり
メンズライクなかっこよさ♪

こういうの弱いのです(笑)


f0360256_14592531.jpg



先日御紹介したダマスク織ファブリックと合わせるときは、少し厚さが
足りないので、ダマスク織のほうに薄い接着芯を貼るといいですネ



次は、刺繍をされている方ならおそらくみんな御存じ、
フランスの刺繍新聞「ラ・ブロデリー・リヨネーズ」の
1950~60年代のもの。
いずれか1冊が入ります。


f0360256_15065705.jpg


当時はまだ身の回りのものを全て手作りするのが当たり前な時代で、
ブラウスや下着に刺繍するためのモノグラム、お花やドロウンワークの図案など
盛りだくさん!


f0360256_15090546.jpg



f0360256_15092179.jpg



f0360256_15093651.jpg



f0360256_15095259.jpg

お子さんの前掛けやカトラリー入れといった小物の
型紙もついてますよ~


f0360256_15105554.jpg


刺繍を勉強されている方にもおすすめです。

こちらの新聞は7部しかご用意できなかったので、1部は
「オフィシェル・ブロデユース」の1950年代の刺繍新聞をご用意しました

f0360256_15121074.jpg



なるべく状態のよいものを選びましたが、60年前後昔の紙モノですので
多少の日焼けや裂けがあるものもあります。
どうか御理解くださいませ。



そして、ハンドメイドのお役立ちアイテム、
幅1cm~3cmのレースたち。


f0360256_15150801.jpg


右から、リネンのボビンレース1m、
バレンシエンヌ細レースを50cm、
左から3本はどれも3cm前後のバレンシエンヌレースですが、
いずれか1本45cm入ります。


そして、個人的に大好きなアイリッシュクロッシェの極細モチーフを
今回もご用意しました♪
(1枚ボビンレースのモチーフが入ってます)


f0360256_15173341.jpg




全部で5種類、いずれも5cm前後の大きさのものですが、どれもデッドストックの
お品で、画像以上にキュートですよ!

いずれか1枚が入ります。



今回なんとか8セットご用意いたします。
その分、シルバーホワイトのダマスク織の布が小さくなってしまうのですが、


f0360256_15205099.jpg


それでも30cm×60cmほどはお渡しできます(↑カット例)


ここまでは全てのセットに共通のアイテムを御紹介しました。

まだまだ入るのですよ!
明日は全部のセットに違うものが入りますので、そちらを御紹介しますネ。
どうぞお楽しみに~






















[PR]
by gofavo3 | 2016-12-19 17:55 | ソーイングアイテム



あと1週間でクリスマス♪
なんとなく心がウキウキしますネ

フェイバリッツ!恒例のクリスマスセット、
先日チラ見せしたダマスク織の布にはたくさんの方から
「楽しみにしています!」とのご連絡をいただき、

間に合うかしら・・・と、ちょっと焦ったりして^^

今日は主人がちょこっと出かけてくれたので(笑)
その合間にセットに入れるレースの撮影を。



f0360256_15363382.jpg




ここ数年なかなかよいものが手に入れるのが難しくなった
幅広の手刺繍のカットワークレース。

今回ぺチコートの裾についていたものと未使用のものが
2点見つかりました♪
(セットにはどちらか1点が入ります)



f0360256_15393672.jpg





f0360256_15395916.jpg



↑こちらは未使用なのでとてもよい状態!



そしてこちらが↓ペチコートの裾についていたお品。
f0360256_15405093.jpg




ぷっくり膨らんだ、手の込んだ手刺繍は見事ですよ~


f0360256_15411846.jpg



使われてきたお品ですので、ごくわずかなシミはありますが
グッドコンディションです!

どちらも刺繍部分は幅10cmほどあります。


そして幅広レースをもう1点。
今度はふわっふわっのチュールレースです。




f0360256_15520915.jpg



f0360256_15523134.jpg


目の細かなネットレースにくるくるっとコード刺繍のように
お花をかたどったデザイン、

ラブリーな小花模様にうっとりして・・・


こちらは幅32cmほどあるのでストールなどにして襟元に巻いたら
ステキ!と思いましたが、思い切ってカットしてセットに入れることに。


f0360256_15525449.jpg





ただ、長い年月を経ていますので、うっすら色づきがあったり、小穴が
あったりします

漂白すると真っ白になってしまうので、それはあまりに味気なく・・・

新品のような状態をお求めの方にはおすすめいたしませんが、
古色を「アンティークならではの味わい」と楽しんでくださる方に♪




また、去年クリスマスセットにお入れして大好評だった
クリスマスボール、
今年は同じお品の色違い--紫バージョンと、去年もお入れした
白バージョンのどちらか1個をおまけでセットしたいと思います。




f0360256_16004348.jpg



まるで粉砂糖をまぶしたようなクリスマスボール。

どちらのお色が入るかはお楽しみに、ネ!



f0360256_16013923.jpg



他にもまだまだ素敵なアイテムをご用意しています。
明日撮影が無事に終わりましたら続きを御紹介しますネ

どうぞお楽しみに~★




















[PR]
by gofavo3 | 2016-12-18 17:00 | ソーイングアイテム



長年フェイバリッツ!のサイトを見てくださっている方は
”そろそろクリスマスセットが出る頃?”と
心待ちにしてくださっていることと思います

私自身、2か月も前から、今年のセットにはこんなものを
入れよう!と少しずつ準備をしていたのですが、なかなか
数名分をご用意しようと思うと素材が揃わず。。。


こうなったら全部中身の違うセットにする?

なーんて、あれこれ考えていたら12月も10日を過ぎてしまいました^^


メインの布は決まっているのですよ♪


今まで商品撮影の背景に「チラ見せ(笑)」で使っていた
こちらの布、


f0360256_18441691.jpg



珍しいシルバーホワイトのベースに大輪の薔薇と大きなリボンの
ガーランド、


f0360256_15255358.jpg



あまりにエレガントで、美しくて、
撮影に使う度にみとれて・・・


ダマスク織になっているので、ぱっと見、白銀の布に
見えますが、すこーし暗くしてみると、


f0360256_15274222.jpg




f0360256_15280175.jpg



柄が浮かび上がるのがわかります?


もう少し暗くしてみましょうか、


f0360256_15323106.jpg

f0360256_15324664.jpg

f0360256_15330785.jpg



フランスの古いお屋敷でインテリアファブリックとして使われてきた
とても古い布とのことですが、コットンとシルクの混紡のこの布は
とても状態がよくほどよい厚みもあり、なんといってもシルクの光沢が
ラグジュアリーです


ただ、一つ一つの模様が大きいので、小さくカットしてしまうと
この布の良さがわからず残念!

なので、最低でも8セット作りたいところなのだけれど、
大きくカットして4セットにしようかな、とまだ悩み中(苦笑)



f0360256_15371441.jpg



すみません、もうしばらく御時間くださいね。
(最悪、年明けになってしまったらごめんなさい!)



f0360256_15380532.jpg


実際のお色はこちらの↑本当に美しい上品なシルバーホワイトです♪

どうぞお楽しみに!




















[PR]
by gofavo3 | 2016-12-13 17:18 | ソーイングアイテム