f0360256_15311261.jpg


---右側のレースはsold




f0360256_15311445.jpg







f0360256_15311797.jpg







f0360256_15311960.jpg







f0360256_15312126.jpg





*こちらの商品は7月1日のリアルショップにお持ちするお品です。
 お値段などは間際にならないと決まらない事が多いので、お問い合わせは
 ご容赦くださいませ。








                          Favorites!real shop vol.18

                         "Cile bleu du sud de la France”
                              ”南仏の青い空”

                                              




日時:2018年7月1日(日) 11:30~17:30

場所:ギャラリーmado (地図はこちら


[PR]
by gofavo3 | 2018-06-20 20:30 | レース


大好きで見つけたらすぐに買ってしまうアイテムの一つが
アイリッシュクロッシェの極細レース。

いつも言っておりますが、
「極細」じゃないとダメなのです^^




f0360256_11310106.jpg


今回、いつも行く南仏の蚤の市で、それはそれは
美しいクロッシェの付け襟に出会いました。

それも1つのお店で3点も!





f0360256_11311291.jpg


---sold



1点目は、モチーフが一つ一つ全部異なる、
麗しいデザイン・・・





f0360256_11311595.jpg


大きなモチーフ、小さなモチーフ、アイルランドの国花と
メリハリがついて、まるでレースの彫刻のようでうっとり。うっとり。。。







f0360256_11311899.jpg


そしてとても珍しく輪っかの状態になっていますので、
まるで「スヌード」みたいに身につけられるのも嬉しい♪

手持ちのブラウスにかぶってみたら、お顔周りにお花が咲いたように
華やかになって、気分も上がります^^




2点目は、これまた手の込んだ、素晴らしいお品。



f0360256_11313008.jpg








f0360256_11313252.jpg


画像だけではとてもこの「繊細さ」はお伝えできませぬ。。。

どうぞ7月1日のリアルショップでじっくりお手にとって
ご覧くださいませ。






f0360256_11313574.jpg


眼がつぶれそうなほど細かい編み目。。。





f0360256_11313632.jpg





そして3点目は、まさに「レースの彫刻!」と言いたくなる
クロッシェ。




f0360256_11314095.jpg


お花の花びらが5重?にもなって、ぽっこり浮かび上がるほど!!

もう、あまりのキュートさにノックアウトでした^^





f0360256_11314565.jpg








f0360256_11314782.jpg


浮かび上がるのは可愛すぎて・・・という方はアイロンで
押し当てると平らになりますので、お好みで♪





f0360256_11315538.jpg


付け襟はブローチなどで前に留める他に、リボンを通して結んだり
横向きにしてピンで留めてもステキ!

コンディションも抜群によい3点ですので、リアルショップ当日を
お楽しみに~





*こちらの商品は7月1日のリアルショップにお持ちするお品です。
 お値段などは間際にならないと決まらない事が多いので、お問い合わせは
 ご容赦くださいませ。








                          Favorites!real shop vol.18

                         "Cile bleu du sud de la France”
                              ”南仏の青い空”

                                              

f0360256_14074446.jpg



            
 


日時:2018年7月1日(日) 11:30~17:30

場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 




















[PR]
by gofavo3 | 2018-06-13 14:30 | レース

『丁寧な暮らし』



アンティークレースの中で最も好きなのはホワイトワークのもの。

なんだか作った人の愛情が感じられるというか、

ドレスの下にはくペチコートなら外から見えないのに、裾にこんなに
美しい手仕事を施す、というのが昔の女性たちの『丁寧な暮らし』
という感じがして好きなんだと思います




f0360256_23081333.jpg



---一番下のレースのみ、
1カット(約70cm)在庫あり







f0360256_23082154.jpg


こちらはサイズからいって子供用のドレスの裾に使われていたものかと
思いますが、なんとも可愛らしい・・・






f0360256_23083236.jpg






同じデザインだけれど、レースの上に二重に刺繍がないものも
あります。

このメダイヨン、スカラップのデザインが好きでたまりません^^






f0360256_23083641.jpg





シンプルですが、幅広の美しい手刺繍・・・


f0360256_23083867.jpg



ライラックやわすれな草のような可憐な感じですネ




今回の買い付けでは、数が少ないのですが「とびっきりの」レースたちを
見つけております♪

7月1日のリアルショップをどうぞお楽しみに!











                          Favorites!real shop vol.18

                         "Cile bleu du sud de la France”
                              ”南仏の青い空”

                                              


            
 


日時:2018年7月1日(日) 11:30~17:30

場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 




[PR]
by gofavo3 | 2018-05-31 12:21 | レース

f0360256_14475981.jpg

---sold



さきほどバラの刺繍が美しい幅広のチュールレースを
更新しました♪



f0360256_18122942.jpg



まるでイングリッシュローズのような大輪のバラに、
一重の可憐なバラ・・・





f0360256_18120320.jpg



特に大輪のバラは、ベースのチュールレースの文様が
異なり、また花びらをふっくら見せるためのサテンステッチと
花心のスパイダーかがりをハンドワークで施すという、とても
手の込んだ造り・・・






f0360256_18115790.jpg







f0360256_18120053.jpg



バラの花びらに沿ってスカラップにしているのも
ラブリーですね!






f0360256_18122027.jpg



お色はほんのりピンクベージュといいますかシャンパンゴールドといいますか・・・


襟元にふんわり巻いたらとてもステキだと思います♪





f0360256_18121213.jpg



全体で300cmありますので、1カット50cmずつで販売いたします。

もしショールのようにしたい場合には3カット(150cm)あれば十分かと
思います♪


ステキにご活用くださいませ。






詳しくはこちらからどうぞ↓




*フェイバリッツ!は土日・祝日はメールでの御連絡および商品の発送は
 全てお休みとなります。

 この間にご注文・お問い合わせをいただいた場合には、お休み明けに
 御連絡させていただきます。

















[PR]
by gofavo3 | 2018-05-26 18:18 | レース



今回はなぜか幅広の美しいレースたちがたくさん揃っています。
たぶん今までで一番ではないかしら?

これだけの数が揃うのは本当に珍しくて、
ハンドメイド好きの方々に、あるいはお部屋にふんわり飾りたい、
という方々に楽しんでいただけたらいいな、と思います




f0360256_15350836.jpg









f0360256_15351693.jpg





レースはやはりお花のモチーフが多いですネ



f0360256_15352305.jpg


---sold


こちらは亜麻色リネンで作られたカットワークの
レース。
カットワークが大好きなワタクシ、もう一目惚れでした^^

未使用の状態で、また下絵の跡がうっすら残っているほど。

こんなレースをシンプルにリネンバッグに縫い止めて
トートバッグなんか作りたいな~




f0360256_15353892.jpg



こちらもデッドストックの美しいレース!

この濃いめのベージュ色、ステキじゃありませんか?

花びらの中の模様がそれぞれ違うので、とても華やか♪







f0360256_15354279.jpg



かなり幅広なので、スカートなどにモチーフとして縫い止めても
いいですネ

あー、久々に洋裁をしたくなりました^^






f0360256_15354627.jpg






f0360256_15360003.jpg

こちらはレースではないけれど、大好きなダマスク織りの
ティーナプキン。

リネン全体に薔薇模様のダマスク織りなのです♪


---all sold



f0360256_15360897.jpg







f0360256_15360541.jpg



ウフフ、持ってるだけで嬉しくなっちゃうような
ナプキンです





f0360256_15361355.jpg



古色のレースたちはまだまだたくさん!





f0360256_15361618.jpg



こちらはベージュ、というよりはシャンパンゴールド、
少しピンクがかったベージュという方が近いでしょうか・・・

コスモスのような一重のシンプルなお花と対照的に
大輪の薔薇!

しかも陰影をつけるようにサテンステッチでラインを
描いているので、かなりゴージャス感があります




f0360256_15361907.jpg




幅広なのでこんなふうに↓ストール代わりにも使えますよ~

デッドストックですのでコンディションも抜群!
片側がスカラップ状になっていますので、首元が美しく
見えます





f0360256_15362498.jpg




こうしてみると薔薇の立体感がよりわかりやすいですね




f0360256_15362723.jpg


そして、こちらも古色のニードルレースのモチーフ。
なんと60枚もあります!!

白糸刺繍をされる方ならおわかりでしょう?
こんなにたくさんのモチーフを編むなんて
考えただけで気が遠くなります。。。




f0360256_15363018.jpg



ブラウスやカーディガンの前立てなどに使ったらステキだな、と
思います

こちらはお安く仕入れられたので、可愛い価格で♪




f0360256_15363395.jpg



今日の最後はかなり大ぶりのカットワークの棚飾り。

とてもキュートなので、サイズが合えばカフェカーテンなどに
してもステキです!



ここでご紹介しているお品は2月4日のリアルショップに持って行く
お品です。
お値段などは間際にならないと決まらないことが多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。






                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 
                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 




































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-13 12:33 | レース



今回のリアルショップでは幅広の美しいベージュ色の
レースをたくさんご用意していますが、中でもとりわけ目を
奪われるのはこちらのレース、



---sold


f0360256_10463950.jpg






f0360256_10464385.jpg



今からおよそ150年ほど前に作られた、幅30cmほどもある
蜻蛉のように薄いバティストコットンに
びっしり極細のホワイトワークのお品。


恐らくブルジョワ階級のレディのペチコートなどに
あしらわれた裾レースでは?と思いますが
とにかく圧巻の美しさなのです。。。




f0360256_10464715.jpg



もう、手にするだけでニヤけてしまう^^





f0360256_10465031.jpg




ごくわずかに痛みはありますが、1800年代中頃に作られた
ことを考えるとかなりよい状態といえます。


小窓にふんわりカフェカーテンのように掛けたら
どんなに素敵な陽の光が差し込むことでしょう・・・




f0360256_10465383.jpg






f0360256_10465668.jpg



リアルショップでぜひお手にとってご覧くださいネ





f0360256_18445888.jpg





こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップに持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらないため、お問い合わせ等は
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 
                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 










































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-11 11:47 | レース

この秋のおしゃれ2♪



9月始めにはアンティークのブローチをいくつか
ご紹介しましたが、それとともに愉しんでいただきたいのが
アンティークレースの付け襟♪


先日終わってしまったNHKの海外ドラマ『女王ヴィクトリア』で
こんなシーンがありました。



f0360256_00310403.jpg


                                        (出典:NHKドラマ『女王ヴィクトリア』より)



1800年代の女性たちは身分の高い女性ばかりでなく、召使いたちも
こうしてドレスの襟元をレースの付け襟で飾っています


ドラマの中には、召使いがヴィクトリアの付け襟を
売って生活の足しにするストーリーもありました^^




今回ご紹介するのは、私のセレクトとしては珍しい、
ふわっふわのチュールレースの付け襟・・・



f0360256_00313472.jpg




f0360256_12390695.jpg





f0360256_12385407.jpg



まるで綿飴みたいにふんわりしたチュールレース地に
バラの刺繍・・・

でも、ドレスを着ない現代ならどんな風に愉しむ?



わたしならくるくるっと巻いて、シンプルなジャケットやブラウスの襟元に
添えたいのですよ。




f0360256_00314555.jpg



とっても雰囲気のあるエレガントなレース・・・

お値段もお手頃価格でご紹介いたしますので、ハンドメイドに
活かしても。



f0360256_16181481.gif




そして、もう1点あまーい雰囲気のレースの付け襟を。



f0360256_00320334.jpg





f0360256_00320961.jpg



今では作ることのできない、蜻蛉のように薄くてはかないバティストコットンに
可憐な手刺繍、
そして2段重ねのチュールレース地へのアプリケーションも
手仕事という贅沢な襟・・・

こちらはもともとはドレスかブラウスについていたものを切り取ったので
首回り部分は裁ち切りになっています






f0360256_00321385.jpg



うわーん、
こんな手仕事、1920年以降はめっきり姿を消してしまいます。。。




f0360256_00322374.jpg



裁ち切りといっても、こんな風につけ襟として十分今でも
お使いいただけますでしょう?




f0360256_00324712.jpg



アンティークビーズのネックレスと合わせて・・・

こうなるとレースの付け襟というより、「アクセサリー」として
お楽しみいただける逸品。。。



f0360256_00325816.jpg



この柔らかな、ふわっとした質感、「昔の手仕事」じゃないと出せないんです。。。

襟として着用を愉しむだけでなく、レースのコレクションとしても
十分価値のあるお品です。

お気に召した方がいらしたら嬉しいな・・・


更新までしばらくお待ちくださいネ



























[PR]
by gofavo3 | 2017-09-28 00:36 | レース