カテゴリ:インテリア&雑貨( 68 )


雪国秋田の暮らしにもだいぶ慣れてきました♪
夜はお布団に湯たんぽを入れてぬくぬく^^


さっきは女子スピードスケートのパシュート決勝戦を両親と観て
みんな大絶叫しながら応援しました!
いやー、すごかった!! 圧巻の金メダル!
もう嬉しすぎて涙がちょちょぎれましたよ(笑)


そして、こんな時間にひっそりと更新です♪

今日も細かな細工が美しいフィリグリーの
メタルパーツをご紹介。




f0360256_14465952.jpg







f0360256_14470311.jpg


ちょうちょ好きのわたくし、
このコには一目惚れしました!

7cmほどと意外に大きめサイズですので
存在感があります。




f0360256_14471128.jpg


こちらも本当に細かい、細かい・・・




f0360256_14471525.jpg


2点とも繊細な造りですので、このままリネンのバッグやポーチに
縫い止めたり、

丸カン+チェーンを通してネックレスにアレンジしたり、

ステキにお使いくださいネ


とても薄くて軽いものですので、スマートレターで発送できます♪





■蝶々のパーツ

・サイズ---幅5.4×縦7cm
・お値段---3,800円


■円形のパーツ

・サイズ---直径5.1cm
・お値段---3,500円

こちらは補償はありませんがスマートレターで発送可能です。


こちらの商品をご購入希望の方はお手数ですが、メールにて
お名前・ご住所・お電話番号を記載のうえshop_favorites@yahoo.co.jpまで
送信してくださいませ。
折り返し、御連絡させていただきますが、ただいま25日まで実家に滞在して
おりますので、送料を含めたお見積もりメールおよび商品の発送は
東京に戻ってからとさせていただきます。
どうかご了承くださいませ。












[PR]
by gofavo3 | 2018-02-21 22:43 | インテリア&雑貨




4日にお借りするギャラリーmadoさんは昭和初期に
立てられた古い洋館なので、とても天井が高くて窓が
大きくて、素敵な場所。

もともとは画家だったオーナーさんのお父様のアトリエとして
建てられたスペースなので、白い壁部分もとても大きいです。

今まではその壁や窓を思いっきり活かして、埋め尽くすぐらいの
商品がなくては。と、がんばっていましたが、今回は逆に「余白」を
活かすように厳選した少しの商品を。。。と考えています♪


「余白恐怖症」・・・
治せるかしら(笑)






f0360256_16040845.jpg



木製のレリーフのフレームはフェイバリッツ!お得意分野なのですが
今回はちょっと自慢^^


こちらは「バラ」のレリーフなんです。





f0360256_16043713.jpg


今まで何十点とフレームを扱ってきましたが、バラのレリーフは
初めて!

とても古いお品なのでレリーフの欠損は若干ありますが
ステキ&ステキ♪


バラ好きの方にお譲りできたら嬉しいです






f0360256_16050720.jpg



こちらはお馴染みのゴールドがかったお色のレリーフ、
とてもよい状態で、当時の薄いガラスもそのまま
残った貴重なお品。






f0360256_16053766.jpg








うちは普通の自家用車なので家具を運ぶのは無理、と扱って
きませんでしたが、アンティークの椅子があるとディスプレイの幅が
ぐーんと広がるので今回思い切って1脚だけ積み込みました♪



---sold


f0360256_16063733.jpg



ロカイユ装飾が美しい飴色に色づいた椅子、
なかなか好みのものが見つからない中で、やっとスタイルもサイズも
気に入ったお品です。


わりと小ぶりで軽いので、なんとか電車でも持ち帰れるかと・・・

(すみません、ギャラリーから発送はできませんので、当日持ち帰られる方
 限定の販売となります。その分お値段に反映させていただきますので~)








f0360256_16073749.jpg






大好きなガラス入のフォトスタンドも1点だけ
見つけることができました♪



f0360256_16080899.jpg









f0360256_16090716.jpg




フランスのアンティークで何が好きかって聞かれたら、
迷わず答えるのが「石膏のレリーフ」、

なので、中学や高校の美術室にあるような、ギリシャ神話の頭像なども
大好きです




f0360256_13025771.jpg



こちらはカトラリーの持ち手部分や、アクセサリー、
家具に取り付けるメタルパーツなどを鋳造する際に
使われる石膏の型。

19世紀のとても古いお品ですが、こういうのを見るともう
心が躍るんですね~(笑)



珍しいものなのでお値段は可愛くないのですが、
お部屋のディスプレイに、
また型どりをして作品を作られる作家さんなどに
おすすめしたい逸品です








今日の最後は、レリーフではないのですけれども
裾のフリルがレリーフみたいにナミナミなランプシェード・・・笑





f0360256_16093713.jpg

アイスブルーなオパリングラスのランプシェード、
とても味わいのある灯りになります








f0360256_16103688.jpg








f0360256_16110748.jpg



ピンクやベージュ色のインテリアともよく合いますので
素敵なお部屋のおともに・・・


商品のご紹介は残すところあと1日となりました。
明日をどうぞお楽しみに!





こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 




















































[PR]
by gofavo3 | 2018-02-01 20:00 | インテリア&雑貨



いよいよリアルショップオープンまであと4日となりました♪
何年経っても、何回開催してもドキドキ・・・^^


今回はいつもよりお品をさらに厳選して、品数も少なくディスプレイ
する予定です。

"Galerie de beigeにふさわしく、
美術館のように、
ひっそりと、
美しいアンティークたちとじっくり対話できるように・・・


今までやってきたように一部の商品をのぞいて「1点ずつ丁寧に
ブログでご紹介すると」いうことをしていないので、たぶんいらっしゃる
お客様は少ないと思います^^
3人とか、4人とか・・・笑


今回のショップはガラス製品など壊れやすいお品がとても多くて。
さらにギャラリーmadoさんのテーブルなどの什器もかなり
アンティークなお品なので、ガタつきがあったり、不安定だったり
します。。。

ですので、もしオープン前にお客様が並んでくださるような
ことがありましたら、
勝手ながら一度にご入店いただける人数を
5名前後に限定させていただく場合がございますのでご了承くださいネ
(前日にディスプレイしてみないとなんとも言えないのですけれども)


また、おつりは十分準備しておりますが、千円札、百円玉がいつも
心細くなりますので、ご用意のうえご来店いただけますと幸いです♪







使い勝手がよくていつも人気なのがアンティークの
メタルトレイ。

今回もレリーフがゴージャスなロココスタイルものから、
シンプルなルイ16世スタイルのものまで大小様々なトレイが
集まりました。






f0360256_01283660.jpg







f0360256_01290192.jpg




シルバープレートのこのトレイは深さがかなりありますので、
果物などをこんもり盛り合わせて静物画のオブジェのように楽しんで・・・




f0360256_01290887.jpg




脚までも美しいです







f0360256_01284822.jpg


---sold



こちらも周囲は迫力あるロカイユ装飾のレリーフなのに、
中央にはエレガントな文様と王冠マーク。

高貴な身分の方の特注品として作られたものと思われます


お気に入りのアクセサリーや香水瓶などを並べてドレッサーに
ディスプレイしてはいかが?






また、シンプルな装飾のトレイがいいな、という方には
こんなお品はどうでしょう?



f0360256_01292565.jpg








f0360256_01291174.jpg


---sold


こちらのトレイは大きめなので、ブルスケッタやチーズ、
ハムなどを乗せておつまみトレイにいいなぁ・・・(←願望^^)






f0360256_01291323.jpg


---sold



こちらはたぶんボトルコースター(ワインボトルなどの
下におくもの)かと思いますが、シルバープレートの朽ち加減が
いいんです~

私だったら小さな鉢植えの受け皿に使いたいところ。






f0360256_01292933.jpg




シンプルなルイ16世スタイルのトレイは今まで何度も
ご紹介してきましたが、飽きない使いやすさです♪



こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 





















































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-31 18:31 | インテリア&雑貨

貴族的な美しさ2・・・



風邪の引き始めは最初が肝心、と、昨日・一昨日と
ほぼ2日間寝てばかり^^

眠れなくてもひたすら横になってじっとしていたら
復活いたしました(笑)


1週間後の今日はいよいよリアルショップの搬入日。
商品のご紹介もがんばりますよ~!






今日は昨日に引き続き、『貴族的な美しさ』のお品を。


アンティークの中で大好きなのが、グローブドマリアージュの台。






---上、中の台はsold

楕円型、円形、長方形といろんな形があるのですが、
ナポレオン3世時代特有の黒の台より女性らしいデザインの
象眼細工のものがお気に入り♪









一番大きなもので30×20cmぐらいあるでしょうか・・・

お部屋のディスプレイに使用するときには高低を出すと
立体感が出ますので、こうした台にアンティークのフォトスタンドや
お花を生けたピシェなどを乗せるとすごく引き立ちます。



そしてこちらはとってもレアな形の、美しいグローブドマリアージュ。




f0360256_21322248.jpg


---sold


台の大きさだけで幅32cm、奥行きは13cm、
これほど大きい台ですとガラスドームも4,50cmの高さに
なることが多いのですが、こちらは半円のアーチ状になって
いて、安定感があります





f0360256_21322666.jpg








f0360256_21323085.jpg



こんな細身のガラスをどうやって作ったのでしょう??
今から150年も昔の人の技術はすごいですね。





f0360256_21323387.jpg








f0360256_21323684.jpg



凜とした佇まいの美しいグローブドマリアージュ・・・
おそらく貴族やブルジョワ階級の特注品かと思われます。

よくぞ割れずにはるばる日本までやってきてくれました。。。





f0360256_21323973.jpg




なかなか出会えない、レアなお品です。
また、とても薄くてはかないガラスですので、
リアルショップ当日はどうかお手を触れずにご覧いただきますよう
よろしくお願いいたします♪





こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 










































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-27 18:00 | インテリア&雑貨

貴族的な美しさ・・・



f0360256_22350470.jpg



いつか手に入れたいと思いつつ、なかなか好みのものに
出会えなくて・・・
待つこと数年、やっと念願が叶いました





f0360256_17465119.jpg

---sold


グローブ・ド・マリアージュ・・・
結婚式のときに身につけた髪飾りやブーケなどを記念に
ディスプレイしておくためのガラスドーム。

ナポレオン3世時代のものです






f0360256_17465753.jpg









f0360256_17470058.jpg



グローブドマリアージュといえば金ピカだったり、
赤のベルベットクッションに飾られていたり、
と、とにかく色合いが派手なモノが多くて、ちょっと手が出せずに
おりましたが^^

こちらは白とベージュのみの淡い色調が断然わたしの好みでした!






f0360256_17470637.jpg




ガラスドームは割れてなくなってしまっていることが多くて
なぜなのかしら??

と、思っておりましたが、ガラスがとても薄くて儚くて・・・

そして台の上にただ乗せてあるだけなので、とにかく落っことして
割っちゃうんだと思います


150年以上も昔のお品がこうやって傷一つなくはるばる日本まで
やってきてくれたことを思うと感慨もひとしお。
なので、リアルショップでディスプレイするにも慎重に^^


当日ご覧いただく際にはどうぞお手を触れないよう
なにとぞよろしくお願いいたします♪




f0360256_11175645.gif




私は木製の彫刻がとても好きなのですが、
こちらは一目見た途端にビビビッと来たお品、






f0360256_17471522.jpg



画像では本来の美しさの1割も出せていない気がしますが、
ダークチョコレートのような深みのあるお色、
宗教的なモチーフの彫刻、

私の大好きなフランス美術のエッセンスがぎゅーっと
詰まっているようなコンソールです




f0360256_17471895.jpg







f0360256_17472053.jpg


壁に飾って使用する台ですので自立せず、
透かし彫りの美しさをお伝えできないのがもどかしいのですが
リアルショップでじっくりご覧になってくださいませ。




f0360256_17472389.jpg









f0360256_22351446.jpg


アンティークのピンクッションはずっと手に入れたい
アイテムでしたが、なかなか状態のよい好みのモノに
出会えず・・・

やっと出会うことができました♪

ナポレオン3世時代のレアアイテム、
ゴージャスなグリーンのベルベットは趣があります。。。




f0360256_22351925.jpg







f0360256_22352232.jpg



手のひらに乗るような小さなちいさなフォトスタンド、
でもシルバープレートなのですよ^^

こうした細かなレリーフの細工が素晴らしいのは
貴族やブルジョワ階級の持ち物だったから。






f0360256_22353406.jpg




くるくる銀線細工のようなハットピンも、あまりに麗しく、
ジャケットやコートの襟元に添えてみてもいいなぁ・・・







こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 










































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-26 17:00 | インテリア&雑貨

キラキラ光る・・・



今回のリアルショップではキラキラ光るガラスの
小物もたくさんご用意しています




f0360256_22362306.jpg


---在庫1


こちらはとても古いシャンデリアのパーツたち・・・




f0360256_22363241.jpg






f0360256_22363503.jpg

それぞれデザインが異なって、
でもどれも美しくて、

このパーツたちの元々のシャンデリアはどれほど華やかで
美しかっただろう、と思うと、はぁ・・・っとため息^^




f0360256_22363897.jpg






f0360256_22364228.jpg



クリスタルガラスならではの美しさです。

お部屋にディスプレイするオブジェとして、
あるいはもったいないけれどバラしてアクセサリーのパーツにしても。




f0360256_22364775.jpg

---sold


そして個人的に大好きなのが分厚い面取りガラスの
ジュエリーボックス。

いつもコレクションしたいと思っているのですが毎回売り切れて
しまうので、1個も手元にありません^^




f0360256_22364978.jpg


100年以上経ってもオリジナルのシルクのクッションも
そのまま残っています


そしてこちらは10cm以上もある大きなジュエリーボックス!


---sold

f0360256_22365232.jpg



残念ながら蓋はなくなっていますが、
その分大きなコサージュを入れたり、羽根飾りを入れたり、
お部屋のディスプレイにすごく映えると思います♪


そして今日の最後は、ガラスのキャンドルスタンド。


---sold




f0360256_17223728.jpg




プレスガラスですが、とても雰囲気がよく
光をきれいに反射してくれます




f0360256_17224091.jpg



ステキにご活用くださいネ



こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 


f0360256_15011198.jpg



                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 










































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-24 17:52 | インテリア&雑貨




小さなピシェ、あるいはクレミエは本来の使用方法のほかに
お花を生けるのに大活躍してくれるので大好きなアイテムの一つ。。。




f0360256_14352765.jpg




今回も美しいレリーフにこだわっていくつか集めてみました。


こちらはピシェではなく、シュクリエかと思うのですが、
深さがあるのでもちろん花生けにしても・・・




f0360256_14354051.jpg










f0360256_13061018.jpg


持ち手のエレガントさは秀逸です。。。





f0360256_13062972.jpg


---sold



こちらはそれほど古くはなくて、1950年ごろのものと
思われますが陶器というにはわりと軽いお品。

ウェッジウッドみたいにこんもり盛り上がったレリーフが
存在感あります。。。

持ち手のレリーフにもドキッ^^









f0360256_14354628.jpg








f0360256_14354866.jpg








f0360256_14355164.jpg


---sold


こちらはシルバーメッキが見事にはがれ落ちて美しく枯れた
クレミエ。

アンティークならではの「趣」を存分に味わっていただけるお品。。。













ここでご紹介しているお品は2月4日のリアルショップに持って行く
お品です。
お値段などは間際にならないと決まらないことが多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 





                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 



























[PR]
by gofavo3 | 2018-01-21 15:49 | インテリア&雑貨



いよいよ2週間後の今日は、リアルショップの搬入日。
まっ、間に合うのかしら???(汗)

焦らずに、少しずつ、
そして丁寧に・・・

私の心に引っかかった素敵なアンティークたちをご紹介して
まいりたいと思います♪





普段なかなかよい出会いがないのですが、今回は運良く出会えた
美しいガラスのアンティークたち・・・


---all sold



f0360256_12170699.jpg



先日主人が買ってきてくれた薔薇たちを
生けてみました。。。





f0360256_12170946.jpg









f0360256_12172084.jpg



こちらは19世紀末ごろのクリスタルのジャルディニエール
なのですが、ガラスなので切り花を生けるととてもステキです






f0360256_12173182.jpg


縦のシャープなカットと、底の丸みが対照的で
美しい陰影を生み出すのですね。。。

爪ではじくとクリスタルならではのキーンと硬質の
音がします





f0360256_12173551.jpg


深さも幅も適度にありますので、これからの季節、パンジー
などのポット苗をそのまま入れてもいいですネ♪

ガラスだからすぐに洗ってきれいにお掃除できますし^^




f0360256_12173881.jpg







f0360256_12175409.jpg



もう一つは、シュッとしたラインが美しいスタイリッシュな
手吹きガラスのピシェ。

1900年代始めごろのお品です。


ピシェは探している方が多くて、いつも「見つけてね」と
リクエストされるのですが、その使いやすさからか人気で
なかなか手に入りません。

やっと、本当にやっと見つけたピシェです。





f0360256_12260981.jpg


ゆらゆらとした手吹きならではの質感・・・

ガラスなのに「柔らか」に感じるのはなぜでしょう?


コンディションもパーフェクト!




f0360256_12261219.jpg



どんなお花も美しく見せてくれる素敵な逸品です。

もちろん、本来の目的、お水差しとして、
あるいは大人数のパーティーではフルーツをたっぷり入れた
サングリアをサービスするのに使ってはいかが?




ここでご紹介しているお品は2月4日のリアルショップに持って行く
お品です。
お値段などは間際にならないと決まらないことが多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 





                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 















[PR]
by gofavo3 | 2018-01-20 10:29 | インテリア&雑貨


今日はすごくあったかくなりましたね~
3月後半から4月始めごろの気温とか・・・

お庭のクリスマスローズも一番花が咲き始めましたが
パンジーやラナンキュラスはちょっと開花が遅くて。。。
今度のリアルショップまでに咲いてくれたらギャラリーに持って
行きたいな~♪




さて、今日ご紹介するのは、レリーフが美しい銀色の小物たち。




f0360256_14091933.jpg








f0360256_14153194.jpg

---一番下のお品以外全てsold


まず最初にご紹介するのは、ロカイユ装飾が美しいシルバープレートの
お塩入れ。

お塩を入れるためだけの物にこれだけの装飾を施す---なんて贅沢!

こんなお品が並ぶテーブルはさぞ豪華なものだったことでしょう。
お塩で金属が錆びないように、中にはガラスの入れ物が入っており、
取り外して洗うことができます。





f0360256_14145888.jpg


まるでジャルディニエールをそのまま小さくしたような
美しい存在感・・・





f0360256_14150978.jpg



真ん中にあるのは、お馴染みのシュクルデコール。
お薬の人工甘味料が入っていたものということですが、今まで
何度もご紹介してきました。

これ、ほんとに1,2日分のお薬を入れるのにちょうどよいのです^^
ですので、私は旅行用に持ち歩いています♪





f0360256_14151397.jpg



リボン&メダイヨンのレリーフが美しいシルバープレートの
カシェ。
かなりグッドコンディションです!


モノグラムもステキですね♪




f0360256_14151923.jpg



こちらはころーんと卵のような厚みのあるシルバープレートの
ケース、

蓋を開けると鏡がついていますので、携帯用のパウダーケース
だったのかと思います。

(*ホントはメッキではなく銀製だと思うのですが、刻印がないため
シルバープレートとしてご紹介いたします。中はゴールドギルド(銀に
ゴールドをメッキしたもの)と思われます)



f0360256_14152244.jpg



サイドに丸カンがついていますので、アクセサリーとして
ロケットペンダントのようにお楽しみいただけますし
1900年頃の貴婦人がドレスのウェスト部分につけていたのかも・・・

とてもよい状態で、素晴らしい装飾です!



ここでご紹介しているお品は2月4日のリアルショップに持って行く
お品です。
お値段などは間際にならないと決まらないことが多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。






                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 


f0360256_15011198.jpg



                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 




























































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-18 18:14 | インテリア&雑貨



いよいよリアルショップまで3週間を切りました~

今までのほほーんとしていたワタクシ、そろそろ焦ってきて
おります^^

が、主人から「がんばりすぎないこと!」とクギを刺されているので、
リラックス♪ リラックス♪ と、心の中で呪文のように唱えて。。。(笑)


今日ご紹介するのは、ベージュ色の小物たち。




f0360256_14091428.jpg



貴婦人のドレッサーに置いてあるようなもの、という
イメージで集めてみました♪





f0360256_14092632.jpg



ルイ16世スタイルの大きな真鍮のケースは
パウダーケースでしょうか、

深さがありますので、コットンを入れたり、
コサージュなどを入れるケースとしてお使いになっても。





f0360256_14093087.jpg



とても古いシャンパンゴールド色のアンティークビーズの
ネックレス、
ラインストーンの留め金がそれはそれはステキなのです♪

経年により糸がほつれている部分がありますが、このままお部屋のディスプレイ
として「絵」になるお品ですし、素材としてもお使いいただけますネ





f0360256_14093818.jpg



ねじりとカットのバランスが美しい小さなパフュームボトルに、
真鍮の蓋がついたローションボトル。


カットガラスの蓋はかぶせてあるだけの造りですので、
本体だけを持つと蓋がころん、と落ちてしまう可能性があります。

ドレッシングボトルなども同じ造りですので、どうしてもアンティークの
ガラスのボトルは蓋がないことが多いのですよね^^

お取り扱いにはどうぞご注意くださいネ♪



---sold



f0360256_14094302.jpg


元々はシルバープレートが施されていたと思うのですが、経年による
美しい真鍮が顔をのぞかせて、持ち主のモノグラムにうっとり・・・

蓋を開けるとかすかにクリームのようないい香りが残っています




f0360256_14094668.jpg


---sold


ロカイユ装飾が美しい小さな真鍮製のケースはお薬を
入れたものでしょうか?

個人的にはピアスやリングなどいつも身につけているアクセサリーを
入れておきたいと思います。


この側面のちょっとアラビアンチックなレリーフにも
ズキューン!




f0360256_14094881.jpg



明日はシルバー色の小物のご紹介を。











ここでご紹介しているお品は2月4日のリアルショップに持って行く
お品です。
お値段などは間際にならないと決まらないことが多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。






                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 
                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 













































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-16 16:23 | インテリア&雑貨