<   2018年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧



いよいよリアルショップオープンまであと4日となりました♪
何年経っても、何回開催してもドキドキ・・・^^


今回はいつもよりお品をさらに厳選して、品数も少なくディスプレイ
する予定です。

"Galerie de beigeにふさわしく、
美術館のように、
ひっそりと、
美しいアンティークたちとじっくり対話できるように・・・


今までやってきたように一部の商品をのぞいて「1点ずつ丁寧に
ブログでご紹介すると」いうことをしていないので、たぶんいらっしゃる
お客様は少ないと思います^^
3人とか、4人とか・・・笑


今回のショップはガラス製品など壊れやすいお品がとても多くて。
さらにギャラリーmadoさんのテーブルなどの什器もかなり
アンティークなお品なので、ガタつきがあったり、不安定だったり
します。。。

ですので、もしオープン前にお客様が並んでくださるような
ことがありましたら、
勝手ながら一度にご入店いただける人数を
5名前後に限定させていただく場合がございますのでご了承くださいネ
(前日にディスプレイしてみないとなんとも言えないのですけれども)


また、おつりは十分準備しておりますが、千円札、百円玉がいつも
心細くなりますので、ご用意のうえご来店いただけますと幸いです♪







使い勝手がよくていつも人気なのがアンティークの
メタルトレイ。

今回もレリーフがゴージャスなロココスタイルものから、
シンプルなルイ16世スタイルのものまで大小様々なトレイが
集まりました。


---all sold



f0360256_01283660.jpg







f0360256_01290192.jpg




シルバープレートのこのトレイは深さがかなりありますので、
果物などをこんもり盛り合わせて静物画のオブジェのように楽しんで・・・




f0360256_01290887.jpg




脚までも美しいです







f0360256_01284822.jpg





こちらも周囲は迫力あるロカイユ装飾のレリーフなのに、
中央にはエレガントな文様と王冠マーク。

高貴な身分の方の特注品として作られたものと思われます


お気に入りのアクセサリーや香水瓶などを並べてドレッサーに
ディスプレイしてはいかが?






また、シンプルな装飾のトレイがいいな、という方には
こんなお品はどうでしょう?



f0360256_01292565.jpg








f0360256_01291174.jpg




こちらのトレイは大きめなので、ブルスケッタやチーズ、
ハムなどを乗せておつまみトレイにいいなぁ・・・(←願望^^)






f0360256_01291323.jpg





こちらはたぶんボトルコースター(ワインボトルなどの
下におくもの)かと思いますが、シルバープレートの朽ち加減が
いいんです~

私だったら小さな鉢植えの受け皿に使いたいところ。






f0360256_01292933.jpg






シンプルなルイ16世スタイルのトレイは今まで何度も
ご紹介してきましたが、飽きない使いやすさです♪



こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 





















































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-31 18:31 | インテリア&雑貨






いよいよリアルショップオープンまであと5日となりました。
昨日から持って行く商品やディスプレイ用品の梱包を始め、
家の中はぐっちゃぐちゃ^^

ずっと家にこもって作業をする日々が続いていたので
身なりもかまわず・・・
これではいけませんネ^^

これからカットをしに美容院に行ってきます♪


昨日、今日と少しいつもの気温に戻ったような気がしていましたが
また木曜から寒くなるとか・・・
どうか日曜はよいお天気で少しでも暖かくなりますように~







このところゴージャスなお品ばかりご紹介してきましたが
リネンやレースたちは普段の暮らしの中で気軽に楽しんで
いただけるお品もたくさんご用意しているのですよ♪




f0360256_11335813.jpg



---sold


上質な薄手のリネンに王冠とモノグラムが手刺繍された
素晴らしいクロス、

ティーテーブルなどに敷くために誂えられたものでしょうか?






f0360256_11340380.jpg


ここまで美しいステッチは当然ながら刺繍職人が施したもの。

額に入れて飾ってみてはいかがでしょう?


(個人的にこれはどうしても欲しくて、売れないといいなーと
 内心思っております^^)







f0360256_11341584.jpg








f0360256_11341985.jpg

---sold




極細の糸で立体的に編まれるアイリッシュクロッシェレースも
私の大好きなレースの一つ、
こちらは付け襟ですが、ボディは9号ジャストですので、
少女用のサイズでしょうか・・・

すごく手の込んだ造りで、コンディションもパーフェクト。






f0360256_11342626.jpg


総ハンドメイドのエレガントなハンカチ、
貴婦人のための婚礼用のムショワールかもしれません。

上質な薄手のリネンにブリュッセルレースがびっしり!
小さなモノグラムも刺繍されています。







f0360256_11343299.jpg


ふんわり襟元に巻いてジャケットにイン、

あるいはストールのようにくるっと巻いて楽しんでいただき
たいのは、手が透けるほど薄手のリネンにびっしり手刺繍された
ラブリーなタイ。







f0360256_11343637.jpg

昔のリネンやコットンは本当に薄くてはかなくて、
どうやってこんな細かなステッチをするのかしら?と
不思議に思います。

巻き付けたときにふんわり空気を含んだような質感が
現代のものでは出せない気がするのです。

わずかにピンホールなどありますが、身につけられる上では
目立たないと思います♪





f0360256_11344453.jpg

---sold


そして、まるでステンドグラスのような美しく光りが差し込む
レース、未使用の状態で見つかりました。

シンプルなリネンのギャザースカートなどの裾にあしらうだけで
ステキじゃありませんこと?





f0360256_12150782.jpg

---sold


こちらはマシーンメイドのホワイトワークレースですが
あまりにバラの刺繍が可愛らしいのでパリのアンティーク
レースショップより持ち帰ったお品。





f0360256_12151118.jpg



バラのメダリオンと小花のガーランド、そして全体にバラと
水玉模様があしらわれた薄手のコットン、

幅広の布ですのでストールにもぴったりです♪

デッドストックのお品ですが、一度こちらでお洗濯を
していますので気持ちよくお使いいただけます。






f0360256_12151417.jpg





このほかにもハンドメイドに気軽にお使いいただきたい
お手頃なレースやモチーフなどもたくさんお持ちする
予定です。

どうぞお楽しみに!





こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 



























































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-30 18:04 | リネン&ファブリック



本日2回目の投稿です。

もう1点、お宝のトワルドジュイを。


前回のジュイとはまた異なり、見る物を圧倒するような
凄まじい迫力のジュイ・・・



---sold



f0360256_17003395.jpg








f0360256_17003705.jpg


バイヤーさんは布専門の方ではないので(わたしもですが^^)、
前半か後半かはわからないけれど19世紀のものに間違いないと。


私もいくつかアンティークジュイを見てきて、そう思います。
私の見立ては1800年代前半のもの。
もしかしたら1700年末ごろまで行くかもしれません。。。





f0360256_17004235.jpg




でも、これほど古くて大判のものが、
なぜこんなにも素晴らしい状態で残ってる???






f0360256_17005430.jpg



最初カーテンだと思ったのですが、バイヤーさんのお話によると
ベッドの周囲を天蓋のように囲っている布だったようで、
なので日焼けも最小限に美しい紫色が残っているのですね。。。








f0360256_17024537.jpg



私がフランス語がわかったらジュイの文献などを調べて、
この宗教画をモチーフにした内容がわかるのだけれど。。。





f0360256_17024921.jpg



怖いくらいの細密画のような描写力、
見れば見るほど惹きつけられて、

あー、よくぞこんなお品が私の元に来てくれた・・・と
抱きしめたくなりました。





f0360256_17025292.jpg








f0360256_17005748.jpg



バラの花綱を手にしているのは妖精♪

天使じゃないんですよ、
妖精はとんぼみたいに羽が4枚あります。







f0360256_11093730.jpg




こちらが天使♪

天使と妖精どっちもいるなんて、嬉しすぎてニンマリ^^






f0360256_17025971.jpg








f0360256_17030210.jpg


この布がもつ「力」が伝わってきませんか・・・?



普段はまったくアンティークに興味を示さない主人が、
この布を見て、

「なんだかものすごい迫力の布だね」と言いました。


そう、ほんとうにすばらしいものはきっとみんなに伝わるもの・・・





f0360256_17030651.jpg








f0360256_17030944.jpg








f0360256_17031458.jpg



200年近く経過した布ですので、もちろん痛みはありましたが
丁寧に補修いたしました。

これほど古くて美しいトワルドジュイの大判の布を手に入れることは
もうきっとないと思います。。。



お値段も張りますが、これからもずっと大事にしてくださる方に
お譲りできたら何より嬉しいです





f0360256_17031755.jpg












こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 
















































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-29 21:13 | リネン&ファブリック




1800年代のトワルドジュイを見つけられたら、ぜひ紹介して欲しい、と
いつも御世話になっているバイヤーさんにお願いしていました。


ハギレだけれど、すっごく古いジュイが見つかったんだけど・・・」

と、連絡があり、フランスから届いたのがこちら。




f0360256_16545061.jpg



こっ、これは、かなり古いのは間違いない。。。


裏側にもとても古いエクリュ色のリネンが裏打ちされていて
そちらはかなり朽ちているのに、ジュイの方はわずかにキレが
あるものの、よい状態。







f0360256_16545410.jpg


2年前に東急BUNKAMURAミュージアムで「トワルドジュイ展」を
見てからすっかりジュイの虜となり、私の手に入る範囲でフェイバリッツ!でも
いくつかご紹介してまいりました。


が、中でもこちらは群を抜いて美しくて、
なんだか胸騒ぎ^^





f0360256_16545731.jpg




この動物たちの描写、
「絵」なのに生き生きとしていて、躍動感があります






f0360256_16550019.jpg








f0360256_16550493.jpg



わー、天使が花輪を持って飛んでる~

と、ここまできて、どこかで見たことがある絵柄・・・



f0360256_16550822.jpg






f0360256_16551233.jpg


凜々しいお顔の天使♪


もしかして・・・?


と、去年の冬のリアルショップでお客様に譲っていただいた文化村ミュージアムの
トワルドジュイ展の公式図録を開いたら、

載っていました!!!






f0360256_16551640.jpg



なんと!
あの「ジャン・バティスト・ユエ」デザインの1787年の布だった
のです~!!





f0360256_16552036.jpg



あー、なんてこと!

こんなミュージアムクラスの布が私の所にやって来るなんて。。。

実物が目の前にあるなんて!

興奮しすぎて倒れそうです(笑)



美術館で展示品に触ることはできませんが、どうぞこの布には
触って18世紀のジュイの布をじっくりご覧になってくださいませ。

皆さんに見ていただけるだけでとっても嬉しいのです♪




こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 
















































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-29 10:37 | リネン&ファブリック



フィリグリーなどの繊細なメタルパーツは
大好きなアンティーク小物の一つ。

今回も飛びっきりのお品を揃えました♪




f0360256_12150461.jpg

---左上のペーストガラスのバックルはsold





f0360256_12150833.jpg


---sold



こちらはアールヌーボー特有のデザインがエレガントな
バックル。

まぁ、その美しいことといったら・・・

何時間でも眺めていられます^^





f0360256_12151212.jpg



とても細かなフィリグリーのブローチ、
髪留めや帯留めにしてもいい感じです

乙女心がキュン!



こちらはアクセサリーではありませんが、以前ご紹介して大人気だった
リキュールグラス。
あっという間に売り切れましたが、御世話になってるバイヤーさんより
2個だけ追加で入荷しました♪




f0360256_12151682.jpg


---在庫1



ご使用には問題ない難がわずかにありますので
以前販売したお値段よりお安くご紹介いたしますネ




そしてこちらはさらに小さなリキュールグラス、
ロカイユ装飾が美しいシルバープレートのお帽子(?)を
かぶったエレガントなスタイル、




f0360256_12504148.jpg








f0360256_12504845.jpg





このグラスのはかない質感はもちろんのこと、
優雅なグラヴィールにノックアウト!

シルバーを磨くかどうかはお好みですが、個人的には
黒ずんだ方が好きです^^






こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 

















































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-28 18:00 | アクセサリー

貴族的な美しさ2・・・



風邪の引き始めは最初が肝心、と、昨日・一昨日と
ほぼ2日間寝てばかり^^

眠れなくてもひたすら横になってじっとしていたら
復活いたしました(笑)


1週間後の今日はいよいよリアルショップの搬入日。
商品のご紹介もがんばりますよ~!






今日は昨日に引き続き、『貴族的な美しさ』のお品を。


アンティークの中で大好きなのが、グローブドマリアージュの台。






---上、中の台はsold

楕円型、円形、長方形といろんな形があるのですが、
ナポレオン3世時代特有の黒の台より女性らしいデザインの
象眼細工のものがお気に入り♪









一番大きなもので30×20cmぐらいあるでしょうか・・・

お部屋のディスプレイに使用するときには高低を出すと
立体感が出ますので、こうした台にアンティークのフォトスタンドや
お花を生けたピシェなどを乗せるとすごく引き立ちます。



そしてこちらはとってもレアな形の、美しいグローブドマリアージュ。




f0360256_21322248.jpg


---sold


台の大きさだけで幅32cm、奥行きは13cm、
これほど大きい台ですとガラスドームも4,50cmの高さに
なることが多いのですが、こちらは半円のアーチ状になって
いて、安定感があります





f0360256_21322666.jpg








f0360256_21323085.jpg



こんな細身のガラスをどうやって作ったのでしょう??
今から150年も昔の人の技術はすごいですね。





f0360256_21323387.jpg








f0360256_21323684.jpg



凜とした佇まいの美しいグローブドマリアージュ・・・
おそらく貴族やブルジョワ階級の特注品かと思われます。

よくぞ割れずにはるばる日本までやってきてくれました。。。





f0360256_21323973.jpg




なかなか出会えない、レアなお品です。
また、とても薄くてはかないガラスですので、
リアルショップ当日はどうかお手を触れずにご覧いただきますよう
よろしくお願いいたします♪





こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 










































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-27 18:00 | インテリア&雑貨

貴族的な美しさ・・・



f0360256_22350470.jpg



いつか手に入れたいと思いつつ、なかなか好みのものに
出会えなくて・・・
待つこと数年、やっと念願が叶いました





f0360256_17465119.jpg

---sold


グローブ・ド・マリアージュ・・・
結婚式のときに身につけた髪飾りやブーケなどを記念に
ディスプレイしておくためのガラスドーム。

ナポレオン3世時代のものです






f0360256_17465753.jpg









f0360256_17470058.jpg



グローブドマリアージュといえば金ピカだったり、
赤のベルベットクッションに飾られていたり、
と、とにかく色合いが派手なモノが多くて、ちょっと手が出せずに
おりましたが^^

こちらは白とベージュのみの淡い色調が断然わたしの好みでした!






f0360256_17470637.jpg




ガラスドームは割れてなくなってしまっていることが多くて
なぜなのかしら??

と、思っておりましたが、ガラスがとても薄くて儚くて・・・

そして台の上にただ乗せてあるだけなので、とにかく落っことして
割っちゃうんだと思います


150年以上も昔のお品がこうやって傷一つなくはるばる日本まで
やってきてくれたことを思うと感慨もひとしお。
なので、リアルショップでディスプレイするにも慎重に^^


当日ご覧いただく際にはどうぞお手を触れないよう
なにとぞよろしくお願いいたします♪




f0360256_11175645.gif




私は木製の彫刻がとても好きなのですが、
こちらは一目見た途端にビビビッと来たお品、






f0360256_17471522.jpg



画像では本来の美しさの1割も出せていない気がしますが、
ダークチョコレートのような深みのあるお色、
宗教的なモチーフの彫刻、

私の大好きなフランス美術のエッセンスがぎゅーっと
詰まっているようなコンソールです




f0360256_17471895.jpg







f0360256_17472053.jpg


壁に飾って使用する台ですので自立せず、
透かし彫りの美しさをお伝えできないのがもどかしいのですが
リアルショップでじっくりご覧になってくださいませ。




f0360256_17472389.jpg









f0360256_22351446.jpg


アンティークのピンクッションはずっと手に入れたい
アイテムでしたが、なかなか状態のよい好みのモノに
出会えず・・・

やっと出会うことができました♪

ナポレオン3世時代のレアアイテム、
ゴージャスなグリーンのベルベットは趣があります。。。




f0360256_22351925.jpg







f0360256_22352232.jpg



手のひらに乗るような小さなちいさなフォトスタンド、
でもシルバープレートなのですよ^^

こうした細かなレリーフの細工が素晴らしいのは
貴族やブルジョワ階級の持ち物だったから。






f0360256_22353406.jpg




くるくる銀線細工のようなハットピンも、あまりに麗しく、
ジャケットやコートの襟元に添えてみてもいいなぁ・・・







こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 










































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-26 17:00 | インテリア&雑貨



極寒の日々が続いている東京ですが、皆様のところでは
いかがでしょうか・・・?

今朝は最低気温マイナス4度を記録したとのことで、45年ぶりの
ことなのだそうです。
昨夜のニュースから、「水道管の凍結にご注意ください」と報道して
いましたが、東京でこんな風に注意喚起されるのは私が上京して初めての
事のような気がします。

それなのに、わたし、昨日の夕方から自転車でジムに行ってしまって(涙)。
当然汗をかくのでシャワーを浴びたのですが、帰宅してから足下がゾクゾク。
いやーな予感的中!(苦笑)

で、熱を出しました。。。

風邪を引いてる場合じゃないので、もう、気合いで治します!!
皆様もどうぞ気をつけて~

こちらの記事↓と明日の記事は一昨日のうちに書いていたので一安心♪
今日明日は仕事をしないでゆっくり休みます^^




f0360256_11175645.gif



バイヤーさんのところで出会った途端、
うわぁ・・・っと思わず声が出てしまったお品、


---sold



f0360256_12202900.jpg







f0360256_12204302.jpg



ほんのりエクリュ色のコットンに極細タンブー刺繍が施され、
裾やサイドには蜻蛉の羽根のようなはかないチュールレースを
たっぷりと・・・

これほど贅沢な作りのカーテンをオーダーできたのは、どれほど立派なお屋敷で
身分の高い人たちだったのだろうと思うと、ふーっと意識が19世紀のフランスへと
飛んでいきます。。。




f0360256_12205071.jpg






f0360256_12205389.jpg




まるでドレスのように美しいカーテン・・・





f0360256_12213158.jpg




カーテンというとロング丈が圧倒的に多い中で、こちらは腰高窓に
ぴったりのサイズ。




f0360256_12213440.jpg







f0360256_12214159.jpg



どれほど極細かといいますと、通常のタンブー刺繍と
比較してみました↓




f0360256_12214462.jpg



全然違うでしょ?




f0360256_12214765.jpg



実はこちらのカーテン、ペアで見つかった!と思いましたが、
よく見るとどちらも左側にチュールレースがついていて
右側の窓用。




f0360256_12215174.jpg



タンブー刺繍の布地とチュールレースをつないでいる
ニードルレースもよく見るとデザインが異なります。




f0360256_12215470.jpg






f0360256_12215780.jpg



ということはそれぞれのデザインがペアで合計4枚あったものが
破れたりして左側が使えなくなったので、1枚を裏返しにして
ペアにして使っていたということがわかりました。

その証拠に、1枚の方の上部分が表側に三つ折りにされています↓




f0360256_12220440.jpg



あまりに精巧な作りなので、どちらを表にしてもいいぐらいの
お品だからこそできること。

よほど近づいてみないと裏側とはわからないので、ぜひペアで
お使いくださいませ♪




f0360256_12221308.jpg



お部屋に「上質な空間」が作れますこと、
お約束します!




f0360256_12221630.jpg






f0360256_12221813.jpg



チュールレースを端の方に持ってきてもいいですね。





f0360256_12543462.jpg





19世紀のレースは20世紀のものとは作りも繊細さも
ニュアンスも全く異なります。

それゆえお値段も張りますが、この「レースの魅力」に
取り憑かれてしまったらもう逃れられない。。。笑


一生モノのアンティークをお求めの方に・・・




*ペアでご用意しているカーテンは、ペアでご購入くださる方を優先販売
 させていただきます。
 リアルショップオープン後1時間経ちましたら、単品販売もお受けいたします。


*こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
 お品です。
 お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
 ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 






                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 









































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-25 17:02 | リネン&ファブリック

キラキラ光る・・・



今回のリアルショップではキラキラ光るガラスの
小物もたくさんご用意しています




f0360256_22362306.jpg


---在庫1


こちらはとても古いシャンデリアのパーツたち・・・




f0360256_22363241.jpg






f0360256_22363503.jpg

それぞれデザインが異なって、
でもどれも美しくて、

このパーツたちの元々のシャンデリアはどれほど華やかで
美しかっただろう、と思うと、はぁ・・・っとため息^^




f0360256_22363897.jpg






f0360256_22364228.jpg



クリスタルガラスならではの美しさです。

お部屋にディスプレイするオブジェとして、
あるいはもったいないけれどバラしてアクセサリーのパーツにしても。




f0360256_22364775.jpg

---sold


そして個人的に大好きなのが分厚い面取りガラスの
ジュエリーボックス。

いつもコレクションしたいと思っているのですが毎回売り切れて
しまうので、1個も手元にありません^^




f0360256_22364978.jpg


100年以上経ってもオリジナルのシルクのクッションも
そのまま残っています


そしてこちらは10cm以上もある大きなジュエリーボックス!


---sold

f0360256_22365232.jpg



残念ながら蓋はなくなっていますが、
その分大きなコサージュを入れたり、羽根飾りを入れたり、
お部屋のディスプレイにすごく映えると思います♪


そして今日の最後は、ガラスのキャンドルスタンド。


---sold




f0360256_17223728.jpg




プレスガラスですが、とても雰囲気がよく
光をきれいに反射してくれます




f0360256_17224091.jpg



ステキにご活用くださいネ



こちらのお品は2月4日に開催されるリアルショップの持って行く
お品です。
お値段などは間際でないと決まらない事が多いため、お問い合わせは
ご容赦くださいませ。








                        Favorites!real shop vol.17

                         "Galerie de beige
                          ”ベージュの美術館”

                                   
                 


f0360256_15011198.jpg



                       日時:2018年2月4日(日) 11:30~17:00の予定
                       場所:ギャラリーmado (地図はこちら) 










































[PR]
by gofavo3 | 2018-01-24 17:52 | インテリア&雑貨




昨日から今朝にかけて東京では大雪になりました。。。
車や飛行機、電車などたくさんの方が大渋滞や運行停止などで
大変な目に遭われたことと思います。

主人もいつもより早めに会社を出たものの、最寄り駅の一つ手前で
電車が止まり、2時間近くかかって帰宅してきました。

私は家の中でぬくぬくしていて申し訳ないのですけれども、
夜中にしんしんと降る雪を見ているとまるで雪国にいるようで
ちょっと心が躍りました♪



f0360256_11070930.jpg



ここは本当に東京なの??

と、思うぐらい真夜中のお庭は幻想的な雰囲気に・・・




でも今朝起きたらとてもいいお天気で、すでに雪は溶け始め、
今日は12度ぐらいまで上がるそうですから、すっかり溶けて
しまうのでしょうネ




f0360256_11071673.jpg



せっかく蕾みを広げ始めたラナンキュラス、
もっと内側に入れてあげればよかった・・・(涙)




f0360256_11080191.jpg




ずっとリアルショップに持って行くお品をご紹介してきましたが、
ここでちょっとカフェブレーク♪


一昨日の日曜日、クリスマスにオーダーしていたルドゥテさんの
リングが仕上がったとのご連絡をいただいて、早速お出かけしてきました^^




f0360256_11081945.jpg




オーダーしていたのは細身のシンプルなリング、
今、愛用しているダイヤのリングに重ねづけしたいなとずっと
思っていたのです。

が、とてもきれいなダイヤを使われているのでこれ一つだけ
つけてもとてもステキ!




f0360256_11081553.jpg



一本でも重ねづけでも楽しめるのはルドゥテさんならではの
魅力♪

またグレーやブラウンダイヤモンドなどと合わせて
違う魅力を楽しむのもまた一興。




f0360256_11082440.jpg



すごく嬉しくて、帰りの車の中でも、家に帰ってからでも
ずっと身につけていました^^





f0360256_11083091.jpg





カジュアルなスタイルにも、あらたまったシーンにも
しっくり馴染んでくれるルドゥテのアクセサリー、

いつお邪魔しても素敵なお品がいっぱいなので、もう
かなりの数が集まりました。
お出かけスタイルに合わせてすぐに使えるようにお部屋に
ディスプレイしています♪












アンティークやヴィンテージのパーツを使ったアクセサリーも
たくさんありますので、フェイバリッツ!のアンティークの
ディスプレイにも大活躍してくれる嬉しい存在です♪






























[PR]
by gofavo3 | 2018-01-23 11:34 | お気に入りのもの